節約×投資ブログ「ためリッチ」はこちら

はじめに :-)

はじめまして*。

Jyoshirube(ジョシルベ)」にお越しいただき、ありがとうございます。

当サイトの管理人をしております、らふ(@rafu_blog)といいます。

現在、当メディアを含め、2メディアを運営中*。

  • 働く女性のライフキャリア応援ブログ「Jyoshirube」(ジョシルベ)
  • 投資×節約×家計管理ブログ「ためリッチ

さて、ここでは簡単に私のこととサイトについて紹介をしたいと思います。

ブログ名の由来

ブログ名『Jyoshirube(ジョシルベ)』には「女性のための道しるべ」という意味を込めました。

わたしの愛読書でもある関口さんの人気エッセイ、「エフォートレスな生き方」からヒントを得て、名付けています。

▲いまのままでいいのかな?と悩む女性に向け、多様な生き方を提案してくれる一冊。

私自身、あれこれ悩みを抱えながら20代を過ごしてきたこともあり、主に20-30代の女性に向けてなにかちょっとでもメッセージを伝えられればという気持ちで書いています。

わたしについて

プロフアイコン

平成生まれ、いたってどこにでもいる2児の母です。

  • 元信託銀行員
  • 夫、娘(1y8m)、息子(0m)の4人家族
  • 趣味は喫茶店巡り、読書、写真等

ザ・O型!といえるほど、おおざっぱでサバサバとした性格をしています。笑

ブログを立ち上げたきっかけ

ブログを立ち上げる前は、WEBライターとしていろんなメディアに記事を寄稿していました。

記事を書くにつれ、

らふ
らふ

自分の言葉でメッセージを発信したい

といった気持ちが強くなり、ブログ立ち上げを決意。

当初は女性の転職ノウハウ系の記事をメインに書いていたのですが、何気なしに実体験を書いた通勤途中に涙が出た話

この記事が予想外に多くの方に読まれ、SNSでも一時拡散されることに。

この記事が広まったとき、

  • 自分の実体験を記すことで、人の役に立てる
  • 自分が紡いだ言葉だからこそ、困っている人の心に届く

ということに気づきました。

そのため、なるべく自分の言葉で、個人ブログらしく…誰かの心に届くような記事を書きたいと強く思ったのが始まりです。

ジョシルベの概要

上記の経緯もあり、「ジョシルベ」では実体験をもとに仕事の悩み転退職に関する記事を中心に取り扱っています。

新卒で入社してから3年半にわたって、 職場の人間関係 に苦しめられた私だからこそ書ける記事がきっとあるんじゃないか。

そんな気持ちで記事を執筆しています。

このブログが、わたしと同じようにキャリアや仕事のことで悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。

私の職歴

苦しかった新社会人ライフ

大学卒業後、新卒で某信託銀行に入社。

信託銀行での業務自体は楽しかったのですが、なんといっても苦労したのが職場の人間関係

とくにお局さんにはさんざん苦しめられ、うつ病手前にまで追い込まれたことも。

自分の経験も相まって、どうしても辛かったら仕事を休んじゃえといった記事も載せています。

この経験を通じて、

心身に支障をきたしてまで行かなきゃいけない仕事なんてない

と強く感じるようになりました。

不安だらけだった転職活動

お局さんによる陰湿な嫌がらせと、直属の上司がうつ病で話も通じない状況が3年半。

通勤途中、勤務中と涙が溢れるようになり心身共に「もう限界だ。」と感じた私は転職活動を開始することに。

とはいえ、はじめての転職活動とだけあって何から始めればいいのか、どう進めればいいのか正直わからないことだらけ。

また、基本的に仕事が忙しく転職活動にあてられる時間も限られていました。

そんな中で出会ったのが、女性に親身に寄り添ってくれる転職サービス。

らふ
らふ

仕事のことだけでなく、女性ならではの悩みにも親身に寄り添ってくれたんだよね。

機械的な対応をする転職サービスもあるなかで、女性目線を大切にした転職サービスにはかなり助けられました。

はじめは不安だらけでしたが、履歴書や職務経歴書の添削はもちろんのこと、面接対策までしていただいて満足のいく転職活動をすることができたなと思っています。

わたしが実際に利用した転職サービスについては下記にまとめていますのでよければ参考になさってください。

その後のわたしについて

わたしは銀行員とまったく関係のない業界へと転職しました。

声を大にして言えることは、 転職して大正解だった ということ。

もう無理して嫌な上司に合わせる必要もなければ、そもそも崩壊しきった職場に出向く必要すらない。

転職して後輩もできて、はじめて「仕事が楽しい」と思うことができるようになりました。

私が銀行員をやめて感じたことなどは以下の記事に詳しく記載しています。

正直言って、悩んでいるぐらいならさっさと転職してしまったほうが人生を有意義に過ごせます。

そのぐらい、要らぬストレスから開放されたことは私にとってプラスでした。

さいごに

長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。

当ブログの内容や、ご要望・問い合わせについては以下よりお願いします。

お問い合わせ

Special Thanks*。

「Jyoshirube」を紹介して頂いたメディア様です。

  • 現役商社マンの備忘録
    現役商社マンのえいまさんが商社の裏事情(パワハラ、セクハラ、合コン、結婚など)を綴ったブログ
  • Reboot-Zombie
    現役の採用担当者でもあるリブゾンさんが運営する、新卒向け転職特化ブログ
  • 365日GWを作ろう
    現役ブライダルカメラマンをしている、オオヌキさんの雑記ブログ
タイトルとURLをコピーしました