インスタ始めましたフォローしてみる?

職場にいるお局さんの特徴とは?上手に付き合うための方法についてもまとめてみました

職場にいるお局さんの特徴と上手な付き合い方 人間関係

きっとあなたの職場にも、厄介なお局さんがひとりはいますよね。

ちょっとしたことですぐ不機嫌になり、露骨に態度に表すだけでなく時には嫌味まで言われる始末。

 

正直なところ女性ばかりの職場で平穏に過ごせるかどうかは、

お局さんとうまくやれるかどうかにかかっている

といっても過言ではありません。

 

そこで今回はお局さんの特徴や心理、上手な付き合い方についてお伝えします。

この記事でわかること

  • そもそもお局さんとはなんなのか
  • お局さんの特徴8つ
  • お局さんの特徴は言葉遣いにも表れる
  • お局さんが嫌がらせをしてくる心理
  • お局さんとの上手な付き合い方とは
スポンサーリンク

そもそもお局さんって?

お局さん、いわゆる「お局様」とはもともと職場を取り仕切る中年女性を指す言葉のこと。

しかし、現在では意地悪で口うるさい中年の女性を侮辱する言葉として使われていますよね。

また、婚期を逃した独身の女性を指す場合もあるんだとか。

 

じつは歴史を遡ると、「お局様」というのは江戸時代の大奥において、局(仕切りで隔てられた個室)を与えられた位の高い女官のことをさしていたそうです。

当時から指導者的な立場にある女官だったことから、現在では職場で口うるさくて嫌味っぽい中年の女性という、皮肉を含んだ言葉となったと考えられるでしょう。

やっかいなお局さんの特徴8つ

やっかいなお局さんの特徴8つ

私の職場にも見事な典型的お局さんが2人もいたのですが…

約3年間に渡って悩みのタネであったことも事実。

 

しかし、そんな厄介なお局さんと過ごす中で、

まさしくお局さん!

といった特徴を見つけることができたので、さっそく紹介していきますね。

  • 態度をあからさまに表に出す
  • 口を開けば悪口ばかり言っている
  • 口先だけでなにもしてくれない
  • 自分は間違っていない・正しいと主張する
  • 仲間を作って集団で行動する
  • 噂話がとにかく好き
  • 上司や歳下の男性社員に対して明らかに態度が違う
  • 未婚率あるいは離婚率が高い

態度をあからさまに表に出す

お局さんの特徴のひとつとして機嫌が悪かったり、不機嫌だったりするとそれをあからさまに態度に出します。

機嫌が悪くなる原因は、何も仕事のこととは限りません。

 

朝起きて会社に来るまでの間に嫌なことがあっただけでも、不機嫌なオーラを全開にして出社してくるでしょう。

実際わたしも出社したときにお局さんが挨拶を返してくれるのか、くれないのかで機嫌の良し悪しを判断していました。

仕事中もあなたがちょっとでも癪に触るようなことをすれば、すぐにイライラした態度を露わにするはず。

 

また機嫌がいい時には打って変わって猫なで声で近づいてくるのも、やっかいなお局さんの特徴のひとつ。

口を開けば悪口ばかり言っている

お局さんはとにかく悪口や嫌味を言うことが大好き。

また、周囲に聞こえるぐらい大きな声で陰口や悪口を言うのもお局さんの特徴

 

周りの人に対する不満や文句をネタにするのが好きなだけでなく、上司や周りの人が

自分にはどうせ強く言えないだろう

という自負があるため、本人の目の前でも平気で悪口を言ってきます。

 

実際わたしも目の前で悪口や嫌味を言われ続けたことが一番精神的にしんどく、転職や部署異動を考えるひとつのきっかけにもなりました。

口先だけでなにもしてくれない

お局さんは面倒なことを嫌います。

あなたが質問をすれば答えてはくれますが、困っているあなたにわざわざ声をかけてくるようなことはしません。

 

あなたに手を貸したところで年齢的に自分がもう昇給することもないし、できれば定年退職に至るまで面倒事に巻き込まれずに過ごしたいという気持ちが強いからです。

そのくせ、口だけはやたらとうるさいのもお局さんの特徴。

 

くどくど説教をしてきたり、些細なミスでもまるで大きな失敗でもしたかのように責め立ててきます。

また時間が過ぎ去っても、ある日思い出したかのようにあなたの過去の失敗話を持ち出してくることもあるでしょう。

自分は間違っていない・正しいと主張する

お局さんは若いあなたに負けることを嫌がるのも、特徴のひとつ。

そのため、たとえあなたが合っていたとしても主張を決して曲げようとはしないでしょう。

 

お局さんは一方的に独自のルールや、価値観をあなたに押し付けようとしてきます。

わたしも過去にお局さんと意見が衝突し、明らかに向こうの言い分は間違っていると思いつつ嫌々従ったところ、結果として満足の行くような成果が得られませんでした。

 

その際、お局さんが

この子が勝手にやっただけの話。巻き込まないでほしいわ

と言っているのを聞いて、とても腹がたったのを覚えています。

 

それからは理不尽なルールや価値観を強いられたら一旦その場は了承し、少し時間を置いてから自分なりのやり方を織り交ぜて仕事をすすめるようにしていました。

このときお局さんから教わったことが役に立たなかったとしても、「ありがとうございます」と感謝を伝えることを忘れないように注意してくださいね。

仲間を作って集団で行動する

お局さんはひとりだと何もできず、静かなことが多いでしょう。

 

わたしの職場には特に厄介なお局さんが2人いて、いつも一緒に行動していたのですが、1人が会社を休んだり席を外していると途端におとなしくなるのが印象的でした。

そのため同じような仲間を何人か周りに集め、集団で悪口を言ったり噂話をするのも、お局さんの特徴のひとつ。

 

また仕事終わりに飲みに行くことが多々あり、そこでも酒のツマミが悪口になるだけでなく、集団でつるみんで誰かを悪者に仕立て上げようとしています。

噂話がとにかく好き

お局さんが悪口と同じぐらい好きなのが噂話です。

特にその噂話が悪口や嫌味につながるものであれば、ますますお局さんの興味を引くでしょう。

 

内容があってようが間違っていようが、お局さんには関係ありません。

とにかく噂話を広めたり、ああでもないこうでもないと言い合ったりするのが好きだからです。

 

根も葉もない噂話をお局さんにされないためにも、常日頃からお局さんに対してプライベートなことを話しすぎないようにしましょう。

上司や歳下の男性社員に対して明らかに態度が違う

お局さんは上の立場の人には明らかに、丁寧で優しい態度で接します。

上司からの指示に対してやけに素直だったり、注意されたとしても反論せずに従い、少なくとも職場では文句も言わないでしょう。

その腹いせで若いあなたに八つ当たりが飛んで来るなんてことも。

 

また、お局さんは若い男の子が大好き。

お気に入りの男の子に対しては特に態度が違うだけでなく、猫なで声で近づいたり、やたら気に入られようとする姿が目につくはず。

未婚率あるいは離婚率が高い

少なくともわたしの職場でお局さんとして有名だった女性は皆、未婚者でした。

 

あるいは結婚していても晩婚だったように思います。

そもそも人を見下したり、いじめるような人、つまり性格に難があって思い通りにならないと八つ当たりをするような女性は結婚に向いていませんよね。

 

人と付き合う上でも、はたまた結婚するなんてことになったら、ときに我慢しなければならない場面がたくさんあります。

お局さんはそうしたことに耐えられないでしょうし、付き合ったとしても長く続かないでしょう。

その結果として、独身である率が高いのではないかと考えられます。

特徴は態度だけじゃなく言葉遣いにも

特徴は態度だけじゃなく言葉遣いにも

お局さんは常に自分が上にいたいと考えることから、マウンティングのような発言が目立つのも特徴。

そこで、私がよく言われた言葉の中でも頻度が高かったものをまとめてみました。

  • 何度言わせればわかるの?
  • なにを言ってるのかよくわからない
  • 「〜して」「〜やっといて」

何度言わせればわかるの?

お局さんはあなたを困らせるために、一度聞いただけではきちんと説明をしてくれません。

そのため必然的に何度かお局さんに対して質問をしなければならなくなります。

 

そんなとき、「何度言わせればわかるの?」などと言われると腹が立ちますよね。

あたかも「私が何度も教えてあげているのにこの子は物分りが悪い」といったような口調で言われるようであれば、要注意です。

なにを言ってるのかよくわからない

お局さんは面倒なことを極端に嫌います。

 

そのため自分が面倒なことに巻き込まれそうになったり、不利な状況に追いやられそうになると

なにを言ってるのかよくわからない

などといって逃げるでしょう。

 

このように言われてしまったときはもうそれ以上お局さんに何を言っても、同じことの繰り返しになります。

どうしてもお局さんに聞かなければわからないということでなければ、別の人に聞くなどして乗り切りましょう。

「〜して」「〜やっといて」

お局さんはとにかく自分の仕事を減らすことばかり考えています。

そのため、面倒くさい仕事や嫌いな仕事を押し付ける傾向が強いといえるでしょう。

 

明らかに命令口調で指示してくるどころか、少しでも嫌な顔をしようものならここぞとばかりに悪口を言われかねません。

それを避けるためにも私はいま自分の仕事が忙しくてこれ以上引き受けられません、という雰囲気を醸し出しておく作戦が有効です。

 

暇に見られかねない行動・言動には気をつけましょう。

お局さんが嫌がらせをしてくる心理とは

お局さんが嫌がらせをしてくる心理とは

ここではお局さんが嫌がらせをしてくる心理を5つ、まとめてみました。

  • 自分より若い女性に対して嫉妬している
  • 常に自分が輪の中心にいたい
  • 相手より優位な立場でいたいと思っている
  • 自分の地位を守りたい
  • ストレスを発散したい

ひとつずつ見ていきましょう。

自分より若い女性に対して嫉妬している

心理学的に、女性は男性に比べて嫉妬と感情が結びつきやすいんだとか。

お局さんは若いあなたが周囲に可愛がられたり、男性社員からチヤホヤされている姿を見ると強い嫉妬心を抱きます。

 

嫉妬が強くなっていくことで「この子は気に食わない」というより強い認識に代わり、あなたの存在が目障りな存在へと変化していくでしょう。

その結果、あなたに対して嫌がらせをしたり悪口を言ったりするように。

 

またお局さんとは厄介なもので、あなたが少しでも嫌そうな態度をとったり、そっけない言動をしたりすると

どうせ私のことが嫌いなんでしょう

などと自分の先入観を優先する傾向にあります。

 

嫌がらせや嫉妬を完全に防ぐことは難しいかもしれませんが、化粧や身なりなどで目立たないようにしましょう。

陰口のターゲットになってしまいそうなことを、未然に無くしておく作戦が有効です。

常に自分が輪の中心にいたい

お局さんは、常に自分が中心でいたいという心理が強いとされます。

そのため、自分が一番でいる状態を脅かしそうな相手には敵意を露わにするでしょう。

 

たしかに私が勤めていた頃、お局さんの話の途中で私の話題に切り替わりそうになると、途端に不機嫌になったり、舌打ちが飛んできたことがありました。

また、自分より若くてきれいな人に嫌がらせをしたり、よく仕事ができる人も自分の仕事を脅かす存在と認識され、嫌がらせの標的になりやすい傾向にあった気がします。

 

お局さんが自分よりも注目される人に対して攻撃的になる背景には

  • 「自分が常に中心じゃないと気が済まない」
  • 「私より注目を集めるなんて許せない」

という心理が隠されているといえるでしょう。

相手より優位な立場でいたいと思っている

「マウンティング女子」といった単語を耳にしたことがある方も、多いのではないでしょうか。

マウンティングとは常に相手より自分が優位でいようとする心理のことで、お局さんはまさにこの「マウンティング」傾向が強いといえるでしょう。

 

そのためあなたに対し、「あなたなんかより私のがずっと職場を知っている」などと張り合ってくることも。

マウンティングされたほうからすれば、そんなくだらないことでいちいち張り合わなくても…というようなことであってもお局さんは張り合ってきます。

 

お局さんにマウンティングをされたときは、同じように張り合ってしまうと余計にひどくなるだけなので、「そうなんですね!教えてくださりありがとうございます」と、あくまでも謙虚に受け止めることが大切です。

仕返しをしたくなる気持ちはよくわかりますが、仕返しをしたところで無駄な消耗戦に突入するだけ。

お局さんには仕返しをしようなどと考えず、あくまで冷静に対処するようにしましょう。

自分の地位を守りたい

一見敵なしに見えるお局さんですが、お局さんは自分に自信がない人がほとんど。

自分に自信がないため、劣等感から誰かに対して嫌がらせをすることで、自分の立場を守ろうという心理が働いています。

 

そのため、たとえあなたがお局さんに目をつけられてしまったとしても、大半の場合あなたが悪いからではありません。

お局さんの劣等感からくる苛立ちを、理不尽にぶつけられているだけでしょう。

 

対策として常に劣等感を感じているお局さんからすると、頼ってもらえることで自分に自信を持てたり、優越感を感じるきっかけになりますよね。

そのため、なるべくお局さんに対して「頼りになる先輩だ」といった姿勢で接することで、八つ当たりをいくらか防ぐことができます。

ストレスを発散したい

お局さん世代は仕事のことだけでなく、私生活でも何かとストレスを抱えていたりします。

そんなストレスを、あなたをいじめることによって解消しているのかもしれません。

むしろお局さん本人はあなたをいじめているつもりはなく、可愛がってやってるぐらいの感覚なんてことも。

 

私も

  • 冗談なのに本気で受け止めてもらっても困る
  • このぐらいでへこたれてたら生きていけないわよ

などと、今思えばかなりひどいことを言われていました。

 

とはいえ、毎日お局さんのサンドバッグ代わりに使われていたんじゃ堪りませんよね。

あまりに度が過ぎるようであれば録音しておくなど、あなたの心が壊れる前に早めの対処をすることが大切です

お局さんとの上手な付き合い方

お局さんとの上手な付き合い方

お局さんと上手に付き合う中で一番大切なことは、必要以上にお局さんに振り回されないことです。

ついお局さんの顔色ばかりを伺ってしまい、自分のことが後回しになってしまったという経験はないでしょうか。

 

仕事上の先輩であるお局さんに対して適度に気を使うことは必要ですが、行き過ぎてしまうとあなたが疲れてしまうだけ。

そこで対処法を3つ、お伝えします。

  • 自分はどうしたいのかを考える
  • 適度な距離を取る
  • 残念な人なんだと割り切る

自分はどうしたいのかを考える

お局さんの顔色を伺いながら過ごしていると必要以上に気を使ってしまい、気づけばすごく疲れていたなんてこともありますよね。

「嫌われないように」「機嫌を損ねないように」と常にあなたがお局さんに合わせて行動することで、いつの間にかお局さんにあなた自身が支配されてしまいます。

 

わたしもそうでしたが、きっとどこかで

お局さんと仲良くなれなくてもいいから、波風立てず平和に過ごしたい

と思っているのではありませんか。

 

波風立てずに過ごしたいのであれば、お局さんに対して関係が悪化しない程度の対応を心掛けていれば問題ありません。

お局さんを中心に考えるのではなく、「あなたはどうしたいのか」ということを今一度考えてみてはいかがでしょう。

私は、仲良くなろうとするのを辞めたことで、随分気持ちが楽になったのを覚えています。

適度な距離を取る

お局さんに対して明らかに避けているような態度を取ったり、話を途中で遮るような行動はかえって嫌がらせの悪化を招いてしまいます。

 

そもそもお局さんというのはたいていの場合、あなたの意見は最初から求めていません。

ただひたすらに、自分の話を黙って聞いてくれればそれでいいのです。

 

ですので、お局さんが話しかけてきたときは聞く側に徹し、愛想よく聞くように心がけてみましょう。

お局さんにいかに気持ちよく話をさせるか、いかに刺激を与えずにやり過ごすかがポイントです。

 

また、少しずつ距離を取るのもよいでしょう。

たとえば、いつも休憩時間におしゃべりに付き合わされるのであれば、休憩時間は自席から離れてどこかへ行ったり、同期や他の先輩と話すように心がけるなど…。

お局さんと適度に距離をとるにはどうしたらいいかを考えてみてくださいね。

残念な人なんだと割り切る

お局さんが嫌味や悪口を言っている場面が嫌でも目に入ってしまうという場合、

あー、悪口しか話題がない残念な人なんだな

などと、頭のなかで割り切ってしまうのもおすすめ。

 

お局さんとまともに向き合うとただただ疲弊するだけなので、自分に全く関係がない赤の他人だと思ってスルーすることも大切です。

まとめ:お局さんの特徴を抑えて上手に付き合おう

お局さんの特徴を抑えて上手に付き合おう

今回は実体験をもとに、お局さんの特徴をメインにお伝えしてきました。

 

お局さんへの対処法として一番有効なのは、相手にしない事ではあるものの、常に嫌味や悪口を言われていたら疲れてしまいますよね。

職場で相談できそうな人がいれば相談することをおすすめしますが、もし相談できる人がいない場合には社外の相談機関を利用することもできるのでチェックしてみてください。

 

とはいえ、厄介なお局さんのせいで心身に限界がきている、毎日仕事に行きたくなくて憂鬱だといった場合には転職を検討するのも一つの手。

職場のトラブルは相談したところで早急に解決するものではないことに加え、それまでに相応の期間を耐えなければなりません。

相談して解決することがベストであることに違いはありませんが、そこまで耐えられそうにない場合は一度仕事を休むか、転職するかを考えるべきでしょう。

転職してまたお局さんトラブルに巻き込まれたらどうしよう…などと考えてしまうかもしれませんが、転職エージェントを利用することで事前に「転職先の職場環境」について知ることが可能です。その他不安なことも、丁寧に対応してくれますよ。

 

わたしもはじめての転職活動では何から始めればいいのか、自分に何が向いているのかわからず不安しか感じていなかった一人。

ですが、女性ならではの悩みに親身に寄り添ってくれる転職サービスと出会ったことで、これといって大きな壁にぶつかることなく転職活動を乗り切ることができました。

 

もしいま、不安な気持ちに押しつぶされかけているあなたがいるのならば、ぜひ勇気をもって一歩踏み出してみてください。

私を大きく変えてくれた転職サービスやその内容については、以下の記事で詳しくまとめています*。

【女性向け】私が実際に利用した、おすすめの転職エージェントと転職サイトをまとめてみました*。
女性向けの転職エージェントおよび転職サイトを探しているものの、今ひとつどこがいいのかわからないあなたへ。当記事では、実際に私が利用した中から【おすすめの女性向け転職サービス】を厳選してみました。ここでおすすめしたものだけ登録しておけば、ひとまず十分!と言い切れる内容になっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。
また、どうしても円満に会社を辞めることができそうにないという場合、退職代行サービスを利用することも検討しましょう。円満退社が望ましいことであるのは事実ですが、大切なのは一刻も早くあなたが今の状況から脱することです。
【女性向け】おすすめの退職代行サービスをわかりやすくまとめてみました
本来であれば自分で退職手続きを行ったほうがいいことはわかっているものの、ブラック企業に勤めていて仕事を辞めるに辞められなかったり、辞めたいといったら嫌がらせを受けたといった経験がある方も少なくないですよね。そんなときは退職代行サービスを利用することで、退職にかかる一連の手続きをあなたの代わりに行ってもらうことが可能です。とはいえ、最近は多くの退職代行サービスがあり、どこを利用したらいいのか迷ってしまうはず。今回の記事では数ある退職代行サービスの中から、特におすすめな3社をランキング形式で徹底比較してみました。よければぜひ参考にしてみてくださいね。

\クリックで応援する/
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました