キャリア・スキルアップ

【元信託銀行員が厳選】おすすめのビジネス本5選

「ビジネス本」とだけ聞くと、なんだかとっつきにくそうで、堅苦しいイメージがありますよね。

買ったところで途中で読むことをやめてしまうんじゃないか、なんて思ったり。

しかし、信託銀行員として働いていた頃にふと思ったのが、仕事ができる同期や先輩は通勤時間や休憩時間に本を手に持っていることが多かったということ。

そこで私は働いていた当時、仕事ができる同期や先輩におすすめのビジネス本を聞き、実際に何冊か読んできました。

その中でも今回は、わたしが途中で投げ出すことなく読み切れたビジネス本を5冊ご紹介します♪

「仕事ができるやつ」になる最短の道

created by Rinker
¥1,512
(2018/12/14 06:27:00時点 Amazon調べ-詳細)

この本の著者安達裕哉さんは、世界4大会計事務所で勤務後、会社の立ち上げに関わり、中小企業IT・人事アドバイザーとしてなんと8,000人以上のビジネスパーソンに会われたそう。

ブログをもとにまとめた本ということで文体が堅苦しくなく、とても読みやすい文章が特徴。

また、登場人物も私やあなたと同じように、ごく一般の人を取り上げていることから親しみを持てました。

社会人になると悩みがちなコミュニケーションのとり方のコツについても、具体的な例を交えて解説しており、頭にスッと入ってきます。

なんだかうまくいかない、代わり映えのない日々のがつまらないと感じているあなたにおすすめです。

世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本

いままさに営業の仕事をしている!、ちょっと営業に興味がある!というあなたにおすすめできる一冊。

著者の和田裕美さんの言葉のひとつひとつが優しくも力強く、勇気をもらうことができます。

こうしなさいと押し付ける書き方ではなく、一緒に考え寄り添ってくれるような、温かい本。

きっとこれだけ相手のことを考え、行動してきたがゆえの世界NO.2なんだろうなと感じるとともに、学歴とか性別とか関係なく誰にでもトップを目指せる可能性があると実感することができました。

営業成績が悪くてつまづいているあなたにも、優しい言葉に勇気をもらいたいあなたにもおすすめの一冊。

なまけもののあなたがうまくいく57の法則

created by Rinker
¥1,080
(2018/12/14 06:27:00時点 Amazon調べ-詳細)

やらなきゃいけないのにやる気が出ない、作業の途中でダラダラしてしまう、飽きてしまい続けられない、そんな悩みを抱えているあなたにおすすめの一冊。

あなたを含め、ひとつのことを最後まで集中してやりきることができる人はほとんどいません。

実際わたしも途中で別のことを始めてしまったり、まだ時間があると先延ばしにしたことが何度あったことか…。

この本ではなまけものを改善するための動機づけ、また具体的な方法について丁寧に解説しています。

すぐに実践できる具体例も豊富で、取り組みやすいものばかりでした。

がんばりすぎなくても自分自身を変えることができると勇気をもらった一冊です。

21世紀を生き抜く3+1の力

created by Rinker
¥1,620
(2018/12/14 06:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはすぐに仕事に直結するビジネス書というより、いまよりもっと自分自身を変えないと…!と今後の働き方や今の生き方を痛感させられた一冊でした。

いまの価値観やモノの見方はあと何年かしたら時代遅れなものになる、そうならないために常にアップデートをし続けなければならないのだと考えさせられます。

自分の力で考えることの大切さ、ときには周りを巻き込んで動くことの大切さ、あたり前のことながらもひとつひとつが胸に刺さりました。

著者が女性であることから文体もとても優しく書かれており、読みやすかったです。

いままさに社会人生活がスタートしたばかりというあなたにぜひ読んでほしい一冊です。

夢をかなえるゾウ

created by Rinker
¥700
(2018/12/14 06:27:01時点 Amazon調べ-詳細)

以前ベストセラー入りをしたことから話題になり、いまもまだ多くの人から支持され続ける一冊。

ガネーシャという象の神様が登場するのですが、これがコテコテの関西弁であり、とっても親しみやすいキャラクター。

文体もコミカルで、本が苦手な方でもあっという間に読み終わってしまうはず。

本書に書かれていることはどれも当たり前のことながら、それを継続して続けることの難しさ、そして続けることによって得られることの大きな価値を伝えています。

決してしたことに対して見返りを求めず、人のためになることを「習慣づけてゆく」ことの大切さを学べる一冊。

「本」はコスパ最強の自己投資

今回は仕事ができる女性に聞いたおすすめの本の中から、わたしが読んで特にタメになった5冊をお伝えしました。

いずれの本も千円代で非常に多くの知識が手に入る良書です。

もちろん本にも当たり外れがありますが、今回お伝えした本は仕事をしていく上でぜひ読んでほしいと思った5冊です。

何冊も難しいビジネス本を読む必要はありません、ここで厳選してお伝えした本だけでも手にとって見て下さい。

必ずあなたにとってプラスになるはずです。

以上、わたしがおすすめする5冊のビジネス本でした。

ABOUT ME
らふ
らふ
一児の母。元金融OL、在職中は職場での人間関係に苦しみ、うつ病手前まで追い込まれたことも。退職後は副業ライターを経て、ブログを立ち上げる。ジョシルベでは自身の経験を元に仕事、転職関連の記事をメインで担当。たまに恋愛記事にも登場します。
あなたの「強み」見つけませんか?
Always be yourself
  • 今の仕事が自分に向いているのか不安
  • もっと活躍できる場所があるのでは?と思う
  • 今の職場でどうやったらもっと活躍できるの?
  • そもそも自分の魅力・強みがよくわからない

こんな悩みを抱えて、日々仕事に向かってはいませんか。

そこで、私がおすすめしたい

自分の強みを発見し、あなたらしく輝ける仕事の見つけ方

をご紹介します*。

あなたらしく輝く場を見つける