転職エージェント・サイト

DODAってどう?私が実際に利用してみた感想をお伝え

doda感想

この記事ではDODAについて、私や友人の体験談を踏まえてお伝えします。

DODAはパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営する転職エージェントで、規模としてはリクルートエージェントに次いで業界第2位。

そしてなんといっても、女性の転職に強いことが特徴で、女性専門の女性のキャリアアドバイザーがあなたのライフスタイルに合わせた求人を紹介してくれます。

もちろん、転職がはじめてといった方向けのサポートも整っているため、安心して利用できました。

DODAのおすすめポイント4つ

転職サイトと転職エージェントを兼ね備えている

DODAの特徴のひとつとして、転職サイトと転職エージェントの役割を兼ね備えていることが挙げられます。

基本、転職活動においては、転職サイトと転職エージェントの両方に会員登録を済ませて並行利用していくケースがほとんど。

その場合、なかなか互換性が取れなくて難しかったりするのですが、DODAではその心配が一切必要ありません。

一度登録すれば、転職エージェントと転職サイトの両方を利用することができます。

ですから、求人情報の見落としが少ないだけでなく、自身の進捗管理もしやすいでしょう。

非公開求人数が圧倒的!

DODAには、公開されているだけでも約40,000件の求人があります。

さらに非公開求人となると、なんと約130,000件もの求人を閲覧することが可能。

この非公開求人の数が非常に多いことでも、DODAは有名です。

非公開求人はその名の通り、企業名を伏せた上での募集になることから、誰でも閲覧できる転職サイトやハローワーク等では決して見つけることができません。

非公開求人は、転職エージェントからのみ応募可能ですので、DODAに登録した際はエージェントサービスの利用も忘れないように気をつけましょう。

DODAのエージェントサービスは大手だけあって非常に相談しやすく、女性特有の悩みにも真剣に向き合ってくれたことが印象的でした。

女性向けサービスに力を入れている

DODAでは女性のキャリアを応援したいという思いから、女性専門の女性のキャリアアドバイザーを設けているだけではなく、Woman Careerという女性向けサービスにも力を入れています。

Woman Careerでは各業界で活躍している女性を講師として招き、話を聞く「Woman‘s Career Meeting」というイベントも主催。

自分自身のキャリアをいま一度見つめ直したいといったあなたは、ぜひ参加してみてはどうでしょうか。

また、DODAでは女性の結婚や出産を考慮してくれるのはもちろんのこと、配偶者の転勤の有無など、様々な事情を考慮した上で求人を紹介してくれました。

女性向けの求人数も豊富で、さまざまな案件を比較検討できることも、DODAならではの魅力でしょう。

地方転職にも強い

DODAは他の転職エージェントと比較しても、地方転職に大きな強みを持っています。

DODAは全国各地の求人情報を取り扱っていることに加え、大企業から中小企業までさまざまな企業規模の求人や、優良企業の情報も数多く保有。

また、DODAの公式サイトでIターン、Uターン転職についても特集を取り上げ、地方別に求人を探すことも可能です。

実際、友人が東京から実家の仙台に帰る時にDODAを利用したのですが、求人数が豊富で驚いたと話していました。

他のエージェントでは紹介してもらえなかったような、大手企業や優良中小企業の求人案件も見つけることができ、本当に利用してよかったとのこと。

DODAへの登録方法

DODAへは、WEBサイトから簡単に申し込みがをすることができます。

案内に沿って登録を済ませるだけですので、非常に簡単でした。

もちろん登録料は無料で、登録後も一切お金はかかりませんので安心して下さいね。

ABOUT ME
らふ
らふ
元信託銀行員。在職中は職場での人間関係に苦しみ、うつ病手前まで追い込まれたことも。退職後は副業ライターを経て、ブログを立ち上げる。ジョシルベでは自身の経験を元に仕事、転職関連の記事をメインで担当。たまに恋愛記事にも登場します。