インスタ始めましたフォローしてみる?

【体験談】3日間ファスティングの効果・方法|日々忙しい女性へ贈る、プチ断食のすすめ

3日間ファスティング体験記 美容・ヘルスケア

突然ですが、「ファスティング」という言葉を聞いたことはありますか?

 

ファスティングとはいわゆる断食を英語で表した言葉で、数年前から芸能人やモデルさんを中心に注目されている美容法のこと。

一定期間、固形物を口にしないことで消化器官を休ませ、身体の中をリセットさせることを目的としています。

 

今回は、私が身をもって3日間のファスティング(断食)にチャレンジしたときのことをまとめてみました。

なお、ファスティングのお供として「優光泉」という酵素ドリンクを相棒に選んでいます*。

この記事でわかること

  • ファスティングの基礎知識について
  • ファスティングを3日間体験した結果と感想
  • ファスティングで使用する酵素に優光泉を選んだ理由

ファスティングの基礎知識

ファスティングの基礎知識について

そもそも、ファスティングってなに?

という人のために、まずはファスティングについてざっとご紹介します。

  • ファスティングの目的
  • ファスティングはこんな人におすすめ
  • ファスティングのやり方

ファスティングの目的

日々忙しく過ごしていると、ついつい日頃の食生活が疎かになってしまいがちですよね。

残業で夜遅く帰宅してからのコンビニ弁当や、疲れている中での定例の飲み会など、あなたが思っている以上に胃腸をはじめとした消化器官は疲れてしまっているもの。

 

そこで、プチ断食(ファスティング)をすることで胃腸を休ませ、身体を中からリセットすることを目的としています。

代謝UPと体内の毒素が排出されることも見込めることから、今回私は主にデトックス目的で3日間の断食に挑戦してみることにしました。

ファスティングはこんな人におすすめ

ファスティングは、次のような悩みを抱える女性に特におすすめです。

  • からだのむくみが気になる
  • 飲み会続きで不摂生な生活が続いている
  • 便秘がちで代謝が悪い
  • 肌荒れなど肌トラブルに悩んでいる

ファスティングのやり方

ファスティング

ファスティングには「準備期→ファスティング時→復食期」といった3つの段階があります。

準備期はどちらでもよいとされていますが、いきなり慣れない断食を開始するのは身体にとっても負担が大きいことから、できればしっかり事前準備をしておきましょう。

 

ファスティングの手順を時系列でまとめてみました。

ファスティングの進め方
  • STEP 1
    準備期(3-7日程度)

    食事はできるだけ油ものや肉を避けて、和食中心を心がける。

    なお、私は時間に余裕があるときは雑穀米を食べるようにしていました。

  • STEP 2
    ファスティング期(3日間)

    ひたすら酵素のみ!(炭酸水などで割って飲むとgood!!)

    また、ファスティング期は梅干しや味噌汁(具なし)で塩分を適宜補いましょう。

    仕事や家事は普段通り行って大丈夫です。

  • STEP 3
    復食期(約3日程度)

    最初はおかゆからはじめて、徐々に量を増やしていく。

    飲み物は引き続き酵素ドリンクとし、油分や肉類は避けてくださいね。

ファスティング(3日間断食)体験記

ファスティング(3日間断食)体験記

さて、ファスティング体験記についてお話ししていきます*。

 

今回私が実践したファスティングスケジュールはこちら▼

準備期(3日間) 油ものや肉類を避けて、なるべく和食を心がける。
雑穀米にもお世話になりました♡
ファスティング期(3日間) 酵素(優光泉)を炭酸で割って飲む。
塩分補給で適度に梅干しを摂取。
復食期(3日間) おかゆからはじめ、少しずつ量を増やしていく。
こで一気に食べ過ぎると今までの努力が水の泡なんてことにも・・・

準備期は一週間ほど確保してもよいのですが、家事や育児やらで忙しく、私は3日間としました。

準備期(3日間)

ファスティングに入る前の3日間ですが、油ものと肉類は一切排除し、和食中心の食生活を送るように心がけました。

ファスティング

ファスティングはメインとなるファスティング期だけでなく、準備期と復食期も重要なことから1日1日を疎かにしないように過ごすことが大切です。

 

この時点で既に、料理が面倒くさくてコンビニの惣菜や肉中心とした生活だったことに気づかされる羽目に・・・。

また、準備期は以下の雑穀米にとてもお世話になりました。

ファスティング期1日目:朝7時からStart

娘が起床する7時に合わせ、ファスティングスタート!

 

私がお世話になった酵素、「優光泉」は酵素20ccを4~6倍に薄めて1日6杯以上飲む必要があるので、忘れないよう回数をメモしていきました。

酵素をお水で割って飲んでもいいのですが、おまけでついてきた炭酸水で割った方が個人的には飲みやすかったです。

 

ちなみに優光泉にはスタンダード味と梅味があり、まずはスタンダード味にチャレンジしてみることに。

スタンダード味ですが、一言でいえば匂いは漬物、味は少し甘酸っぱい大根・・・といったところ。

 

続いて、梅味。

これがとても美味しい♡

シュワシュワの炭酸に甘酸っぱい梅味が広がり、なんなく飲めてしまいました。

 

もちろん好みが分かれるとは思いますが、梅好きであれば梅味のほうが美味しく飲めるかなと思います。

今回は2本別々の味を購入しましたが、好きな方だけを2本購入することも可能です。

初日はドタバタしていたこともあり、気づけば夜になっていて「あれ?意外と楽なんじゃ・・・」というのが正直なところ。

もちろん、合間で梅干しをたべて塩分補給はこまめに行うように心がけていました。

1日目のまとめ

  • 酵素は炭酸で割った方がさっぱりして飲みやすい
  • 梅味のほうがほのかな甘みがあって無理なく飲める
  • 外出時は水で割ったものをマイボトルに入れて持ち歩く
  • 空腹感もさほど感じず、むしろ余裕にすら思う

ファスティング期2日目:食べ物の誘惑に負けるな

2日目の朝は自分でもびっくりするほどに、目覚めがよかったです。

 

いつも二度寝の誘惑に高確率で負けるのですが、この日は睡魔に負けることもなくスッと起床。

さすがに少し空腹感があったので、気を紛らわせるために娘をベビーカーに乗せて外出することに。

 

外にいる間はマイボトルに梅味を水で割ったものを入れて、飲むようにしていました。

家に帰宅して、主人の夕飯を作っている間が一番苦しかったのを覚えています;

起きていてもいいことがなさそうだったので、この日はそそくさと21時半に就寝。

2日目のまとめ

  • 朝すっきり起きることができた
  • 空腹は気になるものの我慢できる程度
  • 1日目より辛いけれど振り返ると2日目がピーク
  • 手持ち無沙汰になると空腹に意識がいってしまうので注意

ファスティング期3日目:頭がすっきり冴え渡る感覚が!

ファスティング3日目は家で仕事をしていたのですが、明らかに違いを感じるほどに集中力がすごかったことが特に印象的でした。

いつもであれば途中で何度か飽きてしまって中断するところ、この日は大した休憩時間を挟むこともなく黙々と作業に没頭。

 

空腹に関しても2日目ほど気にならず、むしろ空腹感がどんどん遠のいているような感覚に。

翌日からの復食期にわくわくしつつ、夜もぐっすり一度も起きることなく寝れました。

3日目のまとめ

  • 引き続き朝はスッと起床
  • 2日目より空腹感を感じず、むしろあまり気にならない
  • なんとなく頭がすっきりしていて、集中力がすごい
  • 夜も一度も起きずにぐっすり眠れる

復食期(3日間)

つ・・・ついに終わったー!!!やっと食べられる!!

という感激もつかの間、優光泉の冊子にも書かれていましたが復食期がもっとも重要です。

回復食について
断食後は胃が小さくなっていますのでまずはおかゆからスタートします。1日目〜2日目のうちはまだ油ものは特に避けてください。
出典源:優光泉付属冊子

ここまで頑張った努力を無駄にしないためにも、復食期は今一度気を引き締めて取り組みましょう。

 

ということで、復食期初日はおかゆを食べることに。

ただのお粥でしたが、これがもはや生きててよかったというレベルで美味しかったです。

 

そして何よりもびっくりしたのが、おなかが空いているはずなのにファスティングの影響で胃袋が小さくなるのか・・・お茶碗一杯のお粥を食べることすらやっと。

2日目から徐々に量を増やしましたが、この3日間も油分の多いものとお肉は避けるようにしていました。

3日間のファスティングを終えて

さて、気になる結果ですが以下のようになりました*。

  • 体重:45.6㎏→43.5㎏(-2.1㎏)
  • ウエスト:59㎝→57.2㎝(-1.8㎝)
  • もも:45.2㎝→44㎝(-1.2㎝)

断食の効果もあって、体重が約2㎏も減りました!

 

脂肪が減ったというより、身体全体のむくみが取れてすっきりしたような感じでしょうか。

なお、断食後は基本的に体重が減るので、あまり一喜一憂しすぎないように注意してくださいね。

 

むくみが取れたことでウエストがすっきりしただけでなく、明らかにフェイスラインが引き締まりました。

むくみは自分でなかなか解消するのが難しいこともあって、この結果には大満足です。

 

こんなにすっきりするのなら、定期的にやろうかな?と思ったほど。

もしよければ、ぜひ時間があるときに試してみてくださいね*。

\酵素ドリンクをチェックしてみる/

優光泉公式サイトはこちら

酵素に優光泉を選んだわけ

酵素ドリンクに優光泉を選んだ理由

前提としてファスティング期に飲む、酵素ドリンクはとても重要な役割を果たします。

 

ドラックストアやネットで安く販売されているものもありますが、そのほとんどは添加物がたっぷりな上に糖分が多く含まれていることからカロリーも気になるところ。

健康増進や美容を目的として取り組む上で、安さだけを重視した考え方はNGです。

酵素ドリンク選びのコツ

酵素と名のつく飲み物が街中でも多く売られていますが、その中には健康増進や美容に利用するにはあまり適していないものも紛れ込んでいます。

そこで、酵素ドリンクを選ぶ際のコツを3つご紹介。

  • 安すぎるものは避ける
    →値段が安いものは添加物や人工甘味料が多く含まれている
  • 『○○糖液』と書かれているものは避ける
    →甘味料を多く使用しているケースがあり、高カロリー
  • 酵素原液100%のものを選ぶ
    →酵素原液を薄めているものは本来の効果が期待できない

大体はボトルについているラベルに原材料名が記載されているので、購入する際はしっかり確認してみてくださいね。

 

もしラベルに植物発酵抽出物植物発酵エキスなどと表記されていた場合、酵素を薄めたものが入っていることになるので気を付けてくださいね。(酵素100%ではなくなってしまう)

優光泉は完全無添加・甘味料不使用で安心

上記を踏まえつつ何製品か比較検討した結果、今回私は「優光泉」の酵素ドリンクをチョイスすることに*。

優光泉は昭和63年の創業以来、愛され続けている老舗断食道場の酵素ドリンクです。

 

一番の決め手は、九州の地元野菜を使っている上に完全無添加・甘味料不使用で妊婦さんでも飲める安全性でした。

他社の酵素ドリンクもいくつか見ましたが、食品添加物が入っていたり、糖類が含まれてたりするものが多かったように思います。

 

なお、気になる優光泉の原材料は以下の通り。

大根・キャベツ・ニンジン・トマト・きゅうり・じゃがいも・さつまいも・パイナップル・里芋・かぼちゃ・れんこん・ごぼう・昆布・レモン・リンゴ・山芋・生姜・パパイヤ・スイカ・メロン・あんず・もも・いちじく・キダチアロエ・スギナ・ヨモギ・菜の花・あけび・かりん・イチゴ・しいたけ・まくわうり・とうがん・せり・みつば・もやし・クマザサ・ぶどう・ぐみ・キュウイ・梅・びわ・きんかん・つわぶき・柿の葉・しそ葉・米・大豆・小豆・はとむぎ・粟・キビ・松葉・杉葉・桧葉・松樹液・杉樹液・桧樹液・すもも・わかめ

原材料の覧を見ても成分の大半は野菜をメインに構成されており、食品添加物や人工甘味料の記載が一切ないことがわかりますね。

 

どうせやるなら、きちんと健康(美容)に役立てたい!

と考えているのなら安い商品で済ませず、酵素100%の信頼できる酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。

公式サイトから購入すると1食分がわずか250円に

優光泉はamazon等の通販サイトでも購入することができますが、公式サイトから購入すると初回に限り通常価格8,400円のところ、定期価格5,900円での購入が可能です。

 

とはいえ、定期購入と聞くと躊躇してしまう方も多いですよね。

しかし優光泉はいつでもお休み・変更ができることに加え、「味が合わない」「まずい」といった場合には30日以内であれば返品することができます(もちろん開封済みでもOK)。

最大1万円の返金保証もついているので、不安なく定期購入を試すことができるのも嬉しいところ。

 

電話対応も非常に丁寧で、さすが老舗の酵素メーカーだなと感じました。

ほかにも3日間のファスティングをするために必要な一式がセットになった「三日間断食セット」をはじめ、手軽に取り組める「一日断食セット」なども販売されていますので併せてチェックしてみて下さいね♪

\クリックで応援する/
人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました