無期雇用派遣

無期雇用派遣って実際どうなの?その実態に迫ってみた

無期雇用派遣

無期雇用派遣は辞めといたほうが良い
無期雇用派遣は危険だ

などと、無期雇用派遣を勧めない意見を多く見かけますよね。

とはいえ、果たしてほんとに無期雇用派遣はよくない働き方なのでしょうか?

そこで、「実際どうなの?」というギモンを解決すべく、無期雇用派遣として働いている友人に話を聞いてきました。

今回は友人の話をもとに、無期雇用派遣に向いている人・向かない人はもちろん、その実態についてもお伝えします。

なお、無期雇用派遣の概要については下記の記事にまとめてありますので、参考にしてくださいね▼

【無期雇用派遣】とは?働き方についてわかりやすく解説します

無期雇用派遣とは
【無期雇用派遣】とは?働き方についてわかりやすく解説します無期雇用派遣(別称「常用型派遣」)ってご存知ですか。 無期雇用派遣は2015年に労働者派遣法が改正されたことで、注目を集めている働...

無期雇用派遣に向いている人

らふ
らふ
無期雇用派遣って実際どう…?ネット上ではデメリット推しが強いんだけども
友人
友人
一つ言えるのは誰にでも向いている働き方ではないかな。向いている人を具体的に教えるね。

事務未経験で事務職へ転職したい場合

友人
友人
未経験可の事務職って滅多に募集がないんだよね…

主に前職がサービス業や販売業など、事務スキルが一切身についていない状態で事務職へ転職したいと思っている場合、正社員で事務職を狙うことはかなり難易度が高くなります。

その場合、無期雇用派遣を目指すことで、スキルを積みながらゆくゆく正社員への転職を検討できたり、そのまま努力が認められれば正社員として登用されることも。

よく無期雇用派遣では年収が下がると言われるものの、正直、前職が飲食を中心としたサービス業であればさほど大差ないどころか、福利厚生を中心とした待遇面では無期雇用派遣のが恵まれているでしょう。

私の友人でも、化粧品販売をしていたものの、長時間の立ち仕事で体力的な不安を覚え、無期雇用派遣として働いた後に正社員として事務職への転職に成功した人がいます。

ゆくゆく結婚を控えている人

友人
友人
私がこのケースに近いかも

今の仕事から転職を考えて入るものの、ゆくゆく結婚を控えていて、バリキャリになりたいわけでも、責任のある仕事をしたいわけでもない。

ワークライフバランスを重視した上で、ある程度安定した収入があればいいといった人もいますよね。

そういった場合、正社員ではなく無期雇用派遣を選択するのも一つの手。

正社員で中途企業に勤めた場合、なかには産後休暇や育児休暇が思うように取れず、退職を迫られるケースもありますが、無期雇用派遣では産後休暇や育児休暇も取得できることから、そういった心配が一切必要ありません。

また、仕事が事務職に限定されることから、やりたくもない営業職などに飛ばされる恐れもないですよね。

自分のライフプランに負担をかけることなく働ける点は、無期雇用派遣の魅力のひとつと言えるでしょう。

プライベートも充実させたい人

友人
友人
正社員に近い待遇で、ほぼ残業なく働けるよ

正社員だとどうしても残業が多かったり、責任が多い仕事を任されたりして、定時で上がれる日がほとんどないことのが多いですよね。

中には、前職の激務が原因で体調を崩し、転職を検討している方もいるかもしれません。

その点、無期雇用派遣ではほぼ定時で帰ることができるため、あなた自身の時間も大切にすることができます。

正社員に近い待遇で仕事をすることができ、かつ、仕事とプライベートの両立が可能となれば、なかなか魅力的ではないでしょうか。

仕事の他に、やりたいことがあるといった場合にもおすすめ。

終わってから勉強をするもよし、趣味や副業の時間にあてるもよし。

プライベートをきちんと確保できるのも、無期雇用派遣ならではの特徴だといえるでしょう。

主要都市の大手企業で働きたい人

友人
友人
できれば東京23区の駅チカがいいなって人もいるよね

無期雇用派遣では募集の多くが主要都市部に集中しており、東京の場合はほとんどが23区内での募集となります。

そのため、辺鄙な場所や工業地帯などといった、いわゆる女性に好まれない場所に通勤する必要がありません。

また、無期雇用派遣を雇うほどですから、会社としても一定の財力を有している、いわゆる大手企業からの求人がメイン。

特に女性の場合、転職をして、大手企業に正社員として採用されるのってなかなか難しいですよね。

自分の時間を大切にしつつ、主要都市で働いていたいといった際は、一度検討してみてもよいかもしれません。

無期雇用派遣に向いていない人

仕事においても正社員と同等の働き方を求める人

無期雇用派遣は正社員とほぼ同じとはいえ、派遣は派遣です。

一般的な登録型の派遣よりは責任のある仕事を任される可能性があるとはいえ、正社員と全く同じを任されるかといえば、そうもいかないでしょう。

そのため、責任のある仕事をしたかったり、大掛かりなプロジェクトに携わりたいなど、バリバリ働きたい人には不向きです。

ずっと同じ会社で働き続けたい人

転職後、その会社でできればずっと働き続けたいという場合も、無期雇用派遣はおすすめしません。

無期雇用派遣では、雇用を保証してもらえる代わりに、派遣される仕事場に対して100%希望が通るわけではありません。

場合によっては数年で別の会社に異動なんてことも、十分ありえます。

そのため、新しい環境や業務になるべく早くなれる努力をしていかなければなりません。

とはいえ、いろんな職場を経験してみたいという人にとっては、とても魅力的な働き方となるでしょう。

30歳を過ぎている人

無期雇用派遣では若年層の育成に力を入れていること、また派遣先の企業もキャリア形成の観点から若手を欲しがっていることもあって、30代を超えた人にとってはかなりの狭き門となってしまいます。

そのため、もし無期雇用派遣を考えているのであれば、20代のうちにチャレンジするようにしましょう。

もし、将来的に正社員の事務職へと転職を希望している場合であっても、若いうちに無期雇用派遣で経験とスキルを積んでおいたほうが有利になります。

無期雇用派遣社員あれこれ

らふ
らふ
で、実際無期雇用派遣として働いてみてどう?
友人
友人
その疑問にババッとお答えするよっ

前職と転職するきっかけは?

らふ
らふ
前職と転職するきっかけは?
友人
友人
前職は某有名ホテルで働いてたんだけど、なにせ不規則勤務で、体力的にきついなと思ったのがきっかけ。
らふ
らふ
なるほど…。長い目で見て、苦しいなってかんじたんだね。
友人
友人
そうそう。結婚がほぼ決まっている彼もいて、今後のことを考えても続けるのは難しいなって。それこそすれ違い生活になっちゃうからね。
  1. 不規則勤務で体力的に不安
  2. 結婚後、仕事を続けられる気がしない
  3. サービス業から事務職に転職したい
  4. ワークライフバランスを重視したい

なぜ無期雇用派遣を選んだの?

らふ
らふ
正社員じゃなく、無期雇用派遣を選んだのはなぜ?
友人
友人
まず、未経験で事務職への転職ってなかなか厳しいんだよね。ただでさえいま、いわゆる一般職の募集って減ってるじゃない?
らふ
らふ
たしかによくニュースで見るよね。ただでさえ倍率が凄いのに、未経験となるとさらに厳しいってことだね。
友人
友人
そそ。あとは、バリキャリになるつもりはなくて、ゆくゆく子供が産まれたことも考えて、育児と家庭を両立したいって思ったかな。
らふ
らふ
それで、無期雇用派遣に決めたってことだね?
友人
友人
うん。産後休暇や育児休業も取れるし、残業も基本的にはほとんどないからね。まさにこれだ!って思った。
  • 事務職以外の仕事を任せられる心配がない
  • 福利厚生については一通りが揃っている
  • 残業も基本的にはほとんどなし
  • 自分の時間を大切にできる

今の仕事はなにをしてるの?

らふ
らふ
いまの仕事内容を簡単に教えて。
友人
友人
いまは某会計事務所で事務の仕事をしているよ。
らふ
らふ
会計事務所!書類作成とか電話応対がメインなのかな?
友人
友人
そうだね!書類作成の他に、簡単な伝票を起票したりしているよ。あとは電話応対をしたり、本当に事務のお仕事って感じだね。仕事の上で簿記があると便利だから、いま勉強も進めてる。

1日のタイムスケジュール(例)

9:00 出社
簡単なミーティングを行い、その日にやる仕事の把握。
その後、メールチェックをする。
9:30 伝票起票、メールのやり取り、電話応対
10:30 書類整理、来客対応
12:30 ランチタイム
13:30 午後の仕事再開、引き続き伝票起票等
15:30 月によって会議有り。全体の進捗確認など
18:30 退社(繁忙月は多少の残業有)

メッセージをお願いします

らふ
らふ
忙しいところ、いろいろとありがとう。最後に悩んでいる人になにかメッセージをお願いします。
友人
友人
なにかと悪く言われがちな無期雇用派遣だけど、この仕事が向いている人もきっといるはず。ワークライフバランスを重視したいって人や、私みたいにサービス業から事務職への転職を検討している人にはおすすめだよ。
らふ
らふ
ふむふむ!どうもありがとう♪

まとめ

今回は無期雇用派遣って実際どうなの?ということで、友人の話を交えつつお伝えしてきました。

一概にすべての女性に向いているというわけではありませんが、この話をきっかけに興味を抱いた方がいれば幸いです。

最後にもう一度、無期雇用派遣について簡単にまとめてみました。

こんな人におすすめ
  • 事務未経験で事務職へ転職したい
  • 近々結婚の予定がある
  • ワークライフバランスを重視したい
  • 空き時間で自分の好きなことをしたい
  • 都市部の大手企業で働きたい
ABOUT ME
らふ
らふ
一児の母。元金融OL、在職中は職場での人間関係に苦しみ、うつ病手前まで追い込まれたことも。退職後は副業ライターを経て、ブログを立ち上げる。ジョシルベでは自身の経験を元に仕事、転職関連の記事をメインで担当。たまに恋愛記事にも登場します。
あなたの「強み」見つけませんか?
Always be yourself
  • 今の仕事が自分に向いているのか不安
  • もっと活躍できる場所があるのでは?と思う
  • 今の職場でどうやったらもっと活躍できるの?
  • そもそも自分の魅力・強みがよくわからない

こんな悩みを抱えて、日々仕事に向かってはいませんか。

そこで、私がおすすめしたい

自分の強みを発見し、あなたらしく輝ける仕事の見つけ方

をご紹介します*。

あなたらしく輝く場を見つける