一度も出社せずに会社を辞められる「退職代行」ってなに?!
転職ガイド

実際に利用した私がリクルートエージェントについて語ります

この記事ではリクルートエージェントについて、私や友人の体験談を踏まえてお伝えしていきます。

リクルートエージェントは株式会社リクルートキャリアが運営する転職エージェントで、求人案件数・内定決定数ともに業界NO.1。

そしてなんと2017年は39,000人もの転職成功を実現しているんだとか…。

転職初心者向けのサポートも充実していますので、なにから始めれば良いのか全然わからないといったあなたにもおすすめです。

.

リクルートエージェントのオススメポイント4つ

掲載求人数が圧倒的!非公開求人も17万件以上

リクルートエージェントに登録してまず真っ先に感じたのが、

「求人数が多い!!!!」

ということ。

大体いつ見ても20万件以上の求人が揃っていました。

これだけあったら1社ぐらい自分とマッチする企業が見つかると思いませんか?

なかなか女性が志望するような職種(いわゆる一般職、事務職)は見つけるのが難しいのですが、リクルートエージェントではそういった女性向けの求人案件も多く掲載されていたのも印象的でした。

総合職や営業職に比べ、求人数が少ない事務職を効率的に探すためにも掲載求人数は少しでも多いほうがいいですよね。

無料で受けられるセミナーが充実している

リクルートエージェントは初心者にもおすすめと冒頭で述べましたが、その理由として初心者向けのセミナーが無料で受けられる点が挙げられます。

履歴書や職務経歴書の書き方といった基本的なことはもちろん、後述する面接対策などのサポートも充実。

初めて転職をする場合でも、安心して利用できます。

わたしも実際に面接力向上セミナーに参加したことがありますが、面接が不安で憂鬱だった気持ちが随分和らぐとともに、自分に自信を持つことができました。

大手エージェントの転職ノウハウを無料で学べる機会なんてなかなか無いですよね。

全国に対応しているので地方転職にも使える

女性だと配偶者の転勤に伴って、自分も転職しなければならなくなったり、大学進学で都市部に出てきたけれど転職を機に地元へ帰ろうといった方も少なくないですよね。

転職エージェントの中には首都圏のみを扱っている所も多いのですが、リクルートエージェントの場合は全国に16もの拠点を有しています。

そのため、地方転職にも強いといえますね。

全国対応をしているわりには地域別の求人数が少ないケースもあるのですが、リクルートエージェントでは常に十数件の案件を保有していたことも印象的でした。

地方転職を考えている人にも利用しやすいエージェントサービスです。

面接対策資料が半端じゃない

「いざ面接に行ってみよう!」と決めたとき、面接対策資料が送られてきたのですが…

面接対策資料に記載されている情報量が半端なかったんです。

過去にその会社を受けた求職者の方のデータを保有しており、それをきちんと管理しているんだとか。

希望する会社が大手であった場合はPDFファイルで業界研究資料が受け取れたり、会社の社風や内情、どういった人材を会社が欲しているのかまで幅広く質問に答えてくれました。

また、過去の面接で聞かれた質問の一覧も揃っていて、そのデータを事前に送ってくれたことも。

友人曰く、面接本番でも過去に聞かれた質問とほぼ同じ質問をされたそうです。

このあたりは、情報量やノウハウを膨大に管理しているリクルートエージェントならではの強みだと感じました。

リクルートエージェントへの登録方法

リクルートエージェントへはWEBサイトから申し込みができます。

.

そこで、3ステップを踏むことで登録が完了します。

  1. 転職に期待することを入力
  2. プロフィール情報の入力
  3. サービス利用の開始

もちろん登録料は無料で、登録後も一切お金はかかりませんので安心して下さいね。

ABOUT ME
らふ
らふ
20代後半、元信託銀行員で現在は1児の母。在職中に職場で感じたこと、経験したことをメインに「女性らしい生き方ってなんだろう」、と模索しながらブログを書いています。 プロフィールページへ
あなたの「強み」見つけませんか?
Always be yourself
  • 今の仕事が自分に向いているのか不安
  • もっと活躍できる場所があるのでは?と思う
  • 今の職場でどうやったらもっと活躍できるの?
  • そもそも自分の魅力・強みがよくわからない

こんな悩みを抱えて、日々仕事に向かってはいませんか。

そこで、私がおすすめしたい

自分の強みを発見し、あなたらしく輝ける仕事の見つけ方

をご紹介します*。

あなたらしく輝く場を見つける