節約×投資ブログ「ためリッチ」はこちら

【口コミ・感想】リクルートエージェントは役立つセミナーが盛りだくさん♡登録しておいて損はなし!

リクルートエージェント 転職サービス

リクルートエージェント』は求人案件数・内定決定数ともに業界NO.1の転職エージェント。

使ってみた感想を正直に言うと、カウンセラーの質が高かったのはもちろんのこと、なんといっても役立つセミナーに参加できたことが一番の収穫でした。

そこで今回は、

リクルートエージェントが気になっているけれど、口コミや評判が気になる

といったあなたのために、リクルートエージェントの口コミや特徴、そこからわかる評判についてまとめました。

\先に公式サイトをチェックする/
リクルートエージェント公式HP

リクルートエージェントって?

リクルートエージェント

「リクルートエージェント」は、転職業界最大手のリクルートが運営している転職エージェントです。

圧倒的な求人数を所持しているのはもちろんのこと、内定獲得数も日本で一番といわれており、その実績やノウハウは高い水準にあるといえるでしょう。

実際に利用しましたが、目を通しきれないほどの求人案件が掲載されており、女性向けの案件も数多く見つけることができました。

女性向けの案件が豊富なのは嬉しいところ*。

リクルートエージェントのサポート内容について

リクルートエージェントのサービス内容

リクルートエージェントでは豊富なサポートで、あなたの転職活動をバックアップしてくれます。

サポート内容をザッとまとめてみました。

PICK UP

  • 掲載求人数が圧倒的、非公開求人も多数
  • キャリアカウンセラーの交渉力が高い
  • 無料で受けられるセミナーが充実している
  • 全国に対応しているので地方転職も可能
  • 面接対策資料が半端じゃない

特におすすめなポイントについて、以下で詳しく解説していくね*。

掲載求人数が圧倒的!非公開求人も17万件以上

リクルートエージェントに登録してまず真っ先に感じたのが、

「求人数が多い!!!!」

ということ。

大体いつ見ても、20万件以上の求人が揃っていました。

これだけあったら1社ぐらい自分とマッチする企業が見つかると思いませんか?

なかなか女性が志望するような職種(いわゆる一般職、事務職)は見つけるのが難しいものの、リクルートエージェントでは女性向けの求人案件が多く掲載されていたのも印象的でした。

総合職や営業職に比べて求人数が少ない事務職を効率的に探すためにも、掲載求人数は少しでも多いに越したことはないよね

無料で受けられるセミナーが充実している

リクルートエージェントは初心者にもおすすめと冒頭で述べましたが、その理由として初心者向けのセミナーが無料で受けられるところが特に魅力的でした。

履歴書や職務経歴書の書き方といった基本的なことはもちろん、面接対策などのサポートも充実しているので初めて転職をする場合でも安心して利用できます。

わたしも実際に面接力向上セミナーに参加したことがありますが、面接が不安で憂鬱だった気持ちが随分和らぐとともに、自分に自信を持つことができました。

大手エージェントの転職ノウハウを無料で学べる機会は滅多にないので、積極的に参加することをおすすめするよ!

全国に対応しているので地方転職にも使える

女性だと配偶者の転勤に伴って、自分も転職しなければならなくなったり、大学進学で都市部に出てきたけれど転職を機に地元へ帰ろうといった方も少なくないですよね。

転職エージェントの中には首都圏のみを扱っている所も多いのですが、リクルートエージェントの場合は全国に16もの拠点を有しています。

そのため、地方転職にも強いといえますね。

全国対応をしているわりには地域別の求人数が少ないケースもあるのですが、リクルートエージェントでは常に十数件の案件を保有していたことも印象的でした。

地方転職を考えている人にも利用しやすいエージェントサービスです。

面接対策資料が半端じゃない

「いざ面接に行ってみよう!」と決めたとき、面接対策資料が送られてきたのですが

面接対策資料に記載されている情報量が半端じゃなかった。

過去にその会社を受けた求職者の方のデータを保存していて、次の人に活かせるようにしているんだとか…!

希望する会社が大手の場合はPDFファイルで業界研究資料が受け取れるだけでなく、会社の社風や内情、どういった人材を会社が欲しているのかまで幅広く質問に答えてくれました。

過去の面接で聞かれた質問の一覧も揃っていることから、そのデータを事前に送ってくれたことも。

このあたりは、情報量やノウハウを膨大に管理しているリクルートエージェントならではの強みだと感じました。

\さっそく登録してみる/
リクルートエージェント公式HP

リクルートエージェントの口コミをまとめてみた

エージェントを利用すべきかどうかの指標となる、口コミ。

今回はリクルートエージェントの良い口コミと悪い口コミそれぞれについて、調べてみました。

なお、口コミはエージェントBOXを参考としています。

リクルートエージェントの悪い口コミ

エージェントの担当の方との相性が合わなければ成り立たないと感じました。自分の意志とは全く違う職種を提案されたり(場合によってはありかもしれないのですが…)、仕事を押しつけられてたりしている感もあるのが悪い点だと思います。
受け身の姿勢ばかりでいると、担当者の言いなりになってしまう恐れがあると感じました。自分の希望もしっかり伝えることをおすすめします。
時間、タイミングなど、極力都合を合わせてはくれますが、完全に自分のペースではできない点。自分自身に緊張感を持たせるという意味では逆に良い点になるかもしれませんが。

リクルートエージェントの良い口コミ

自分の知らない企業まで紹介してもらえるという点でしょうか。自分の知っている企業はしれたものですので、知らない企業で優良な企業があるのだなと感心しました。
リクルートエージェントはとにかく掲載企業数が多いため、自分の希望にマッチする企業に出会える可能性が他のエージェントよりも格段に高い。また、どの担当者にあたってもルールがしっかりしているので、一定の質が保たれている印象でした。
当然ですが、人にはあまり話しにくい転職の話をしっかり聞いてもらえます。相性がよければ、最高のパートナーとなるかもしれません。それは他では容易に得られないことだと思います。
他社との比較ですが、日本最大級の転職サイトという謳い文句に嘘や偽りはないと思います。豊富な求人情報と、ハローワークには掲載されていない求人情報が多数ありました。その情報量には本当に驚きました。

リクルートエージェントの利用方法について

ここでは

  • リクルートエージェントの登録手順
  • リクルートエージェントの退会方法

について、お伝えします。

リクルートエージェントの登録手順

リクルートエージェントへはWEBサイトから申し込みができます。

スマホでも手順は同じですが、今回はPC経由での登録画面を使って説明していきますね*。

まず公式サイトにアクセスしましょう。

リクルートエージェント登録手順

かんたん!スピード無料登録」ボタンをクリックして、次へ進みます。

リクルートエージェント登録手順

転職に期待する事を聞かれますので、すべて入力したら「同意し次へ」ボタンをクリックします。

リクルートエージェント登録手順

プロフィール情報の入力(2ページ分)で必要な項目は以下の通り、

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 最終学歴
  • 経験社数
  • 現在の就労状況
  • 業種
  • 現在または直前の勤務先
  • 雇用形態
  • 在籍期間
  • 英語力
  • 海外赴任経験
  • 語学力、資格、学歴など

ここまで入力を終えたら、「職務経歴」(300-500文字程度)と「伝えておきたいこと」(150文字以内)を入力してプロフィールに関する一通りの登録が完了します。

そのあと、「リクナビNEXTスカウトサービス同時登録」の希望を聞かれるのですが、利用することで優良企業から声がかかる確率がアップしますので併せて登録しておくとよいでしょう。

だいたい15分程度で入力作業が完了するよ*。

リクルートエージェントの退会手順

リクルートエージェントの退会に関しては、転職支援サービスの退会ページから退会手続きを行うことができます。

あなたの担当になってくれたキャリアアドバイザーを通じて、退会申請を行う必要はないので安心して下さいね。

また個人情報の取り扱いが厳しくなっていることもあり、退会時に入力した情報に誤りがあった場合にはリクルートエージェントから確認の電話がくることがあります。

キャリアアドバイザー経由での退会も可能

お世話になったのに一言も言わずに退会するのは気が引ける、せめてお礼が言いたいと思う方もいますよね。

そのような場合はキャリアアドバイザーに退会したい旨を伝えて、退会することができます。

無言で退会するのは避けたいという場合はキャリアアドバイザー経由で退会する旨を伝えてみてね。

リクルートエージェントの登録はこちら

リクルートエージェントは大手ならではの圧倒的な求人量を有し、初心者向けのセミナーが充実しているエージェントです。

正直、セミナーに参加するだけでも登録する価値があると感じました。

どこに登録しようか悩んでいるあなたはぜひ、登録してみてはいかがでしょうか。

もちろん、登録も利用も一切お金はかかりませんので安心してくださいね。

\公式サイトでCheckする/

リクルートエージェント公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました