【女性向け】おすすめの転職サービスを厳選しました

先取り貯金はズボラ女子にこそおすすめ!無理なく貯蓄することが継続の秘訣

先取り貯金 マネー

こんにちは、らふ(@Jyoshirube_rafu)です*。

貯金していたつもりなのに記帳してびっくり…

なんてこと、ありませんか。

まさに私がそうでした。

貯金しようと思ってもなかなかうまく行かず、気づけばいつもギリギリ。

そんな中で、なんとかせねば!と始めたのが、今回お伝えする「先取り貯金」です。

先取り貯金はこんなあなたにおすすめ▼

  • 面倒くさがりで貯金が苦手
  • あまり手間をかけたくない

では、早速見ていきましょう*。

この記事でわかること

  • 先取り貯金とは
  • 先取り貯金の具体的な手順について
  • 先取り貯金の注意点
  • 先取り貯金に慣れたあとのステップアップ方法
スポンサーリンク

先取り貯金について

まず「先取り貯金とはなんなのか」ということについて、具体的な手順も混じえつつ説明します。

先取り貯金とは

先取り貯金

先取り貯金を一言でいえば、「給料から一定額を貯金し、残ったお金で生活する」貯蓄法のこと。

口座にお金があると思うと、ついつい使ってしまいますよね。

急な出費や衝動的な浪費から貯金を守るためにも、あらかじめ貯金の分を差し引いてしまいましょう。

先取り貯金前の3STEP

先取り貯金に実際に取りかかる前に、3点ほどポイントを抑えることが大切です。

順に説明していきますね*。

先取り貯金の3STEP
  • STEP 1
    1ヶ月間の支出を把握する

    先取り貯金に限った話ではありませんが、貯金をしようと決意した際にまず大事なことは自分自身の1ヶ月の支出をきちんと把握することです。

    ひょっとしたらあなたが気づかないうちに、いわゆる無駄な出費が大半を占めているなんてことも…。

    無駄な支出がないか今一度確認した上で、「このぐらいなら無理なく貯金に回せるかな」といった金額を設定しましょう。

    20代〜30代は貯金が貯めやすい、いわゆるお金の貯め時に該当します。貯蓄割合の理想は給料の15-30%ほどですが、いきなり30%を目指すと息苦しくなってしまうことから、まずは給料の15%を貯金目標にしてみましょう。

    いきなり背伸びせず、無理のない数値を設定することが継続にも繋がるよ!

  • STEP 2
    具体的な目標をイメージする

    貯金する一定額を決めたら、その貯金で将来的にどうしたいのか具体的にイメージしてみましょう。

    彼との結婚費用に回したい!

    老後に少しでもゆとりある暮らしをしたい!

    などなど、人それぞれ目標があるはず。

     

    また、決めた目標を紙に書いておくとさらにgood!!

    たまに見返すことで当初の気持ちを思い出すことにも繋がり、モチベーションの維持に役立ちます。

  • STEP 3
    貯金専用口座を作る

    ここが一番大切なところなのですが、生活費用の口座と貯蓄用の口座は必ず分けるようにしましょう。

    生活費と貯金を同じ口座にしてしまうと、知らない間に貯金分を使い込んでしまっているなんてことになりかねません。

    貯金の具体的なやり方は追って詳しく解説します。

先取り貯金の具体的なやり方

先取り貯金の取り組み方ですが、主な方法は以下2つ。

    • 財形貯蓄制度を利用する
    • 積立式定期預金を利用する

財形貯蓄制度を利用する

勤めている会社によっては、会社が給与から一定額を貯蓄分として差し引いたあと、提携している金融機関に送金してくれる財形貯蓄制度が設けられていることも。

毎月の給料から自動的に引かれているため、金額さえ決めてしまえば勝手に貯まっていきます。

また、普通に定期預金を利用するより利率がいいこともありますので、まずは勤めている会社に財形貯蓄制度があるかどうか確認することをおすすめします。

財形貯蓄制度には「一般財形貯蓄」「財形住宅貯蓄」「財形年金貯蓄」といった3つの形式があります。あなたの目的に応じて自由に積み立てたい場合、「一般財形貯蓄」を選択しましょう。

積立式定期預金を利用する

先に述べたように貯蓄専用口座を開設した上で、毎月一定額を振り替えてくれるサービスを利用するのが最も楽チン。

貯蓄専用口座を持つことで、毎月だんだんとお金が貯まっていく様子を実感できることから貯金が楽しくなってくるはず!*。

生活費と分けることで、パッと見て残高管理もしやすくなるし一石二鳥♡

▽私が利用している貯蓄専用口座はGMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行

先取り貯金の注意点

先取り貯金を失敗させないためには、無理をしないことが大前提です。

身の丈にあっていない無理な金額を貯蓄額に設定してしまうと、途中で資金繰りが苦しくなり挫折してしまうなんてことにも。

貯金を貯めたい!といった気持ちを強く持つことは悪いことではありませんが、継続するためにもまずは余裕のある貯蓄額を設定するようにしましょう。

少ない金額だとしても、「(貯金が苦手な)自分にも貯められた!」という実感を持つことがまずは大切です。

先取り貯金に慣れてきたら

先取り貯金のペースが掴めてきたら、目的別にお金を積み立てるようにしましょう。

  • 保険料
  • 冠婚葬祭
  • 結婚資金
  • 緊急時の資金

といった具合に。

目的別に積み立てることで、より資金管理がしやすくなるね!

ちなみに、私が利用しているGMOあおぞらネット銀行では「つかいわけ口座」という制度があり、目的に応じてなんと10口座まで口座を開設することができます。

もしよければチェックしてみてくださいね!

まとめ:先取り貯金で無理なく貯めよう

今回は先取り貯金の概要と、具体的な手順についてお伝えしました。

貯金が苦手で気づいたら残高が減っている…なんて人も、貯蓄用の口座を別に持つことできちんと貯金ができるようになります。

また、だんだんと貯金額が増えていく通帳を眺めているだけでもなんだか楽しくなりますよね。

先取り貯金を始めてから、どことなく心に余裕ができた気がする…

これを機に、貯金が苦手なズボラ女子から卒業しちゃいましょう!

\クリックで応援する/
人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました