インスタ始めましたフォローしてみる?

貯金するなら楽しく貯めよう!デザインが選べる「365日貯金シート」(B5&A4サイズ対応)を無料配布♡

365日貯金シート無料配布 節約

小銭貯金がなかなか続かない…

なんて、悩みを抱えている方も少なくないですよね。

毎日貯金をするとなると面倒くさくて、ついつい忘れてしまいがち…。

そこでおすすめしたいのが、SNSを中心に話題になった「365日貯金」です。


今回はそんな365日貯金を実践するための

365日貯金シート

を作ってみたので、よければぜひ使ってみて下さい*。

すべてA4とB5の2サイズで作っているので、好きなシートをダウンロードしてくださいね。

スポンサーリンク

365日貯金って?

そもそも365日貯金ってなに?

らふ
らふ

ゲーム感覚で楽しく、貯金が続けられるように工夫された貯金方法だよ

365日貯金のしくみ

「365日貯金ってなに?」と疑問が浮かんでいるあなたへ。

「365日貯金」とは1〜365までの数字が書かれたシートを元に、1日一回その数字と同額の小銭を貯金していく貯金方法のこと

小銭を貯金したら該当する数字の部分を塗りつぶし、これを365日繰り返していくことで最終的に66,795円も貯まっちゃいます。

1〜365の数字さえ守ればどこから始めたって構いませんし、仮に財布の中に400円しか小銭がなかったとしても2日分のカウントとして「100」と「300」の2カ所を塗りつぶしても大丈夫ですよ。

365日貯金を継続するコツ

らふ
らふ

貯金するたびに、好きな色で塗りつぶす習慣をつけるのがコツだよ!

365日貯金を継続するうえで大切なのが、貯金と塗りつぶし作業を同時並行で行うことです。

貯金はしたけど塗りつぶすのは後回しでいいや…、などと思っていると段々面倒くさくなってしまうもの。

また、目につく場所にシートを貼っておくことで貯金し忘れを防ぐことができます。

ダウンロード可能!デザインが選べる365日貯金シート

らふ
らふ

カラーと白黒バージョンそれぞれ、A4サイズとB5サイズで作っているよ。

365日貯金をやってみよう!と思い立ったものの、なんだかビビッとくるデザインに出会えず…今回自分で作ってみました♪

好きなデザインをご自由にダウンロードして使ってください。(※印刷時はPDFをおすすめします)


つかい方一例

  1. 小銭を入れる貯金箱を用意する
  2. 365日貯金シートのメモ欄に達成後の目的、抱負を記入する
  3. シートに書かれた金額を貯金し、色を塗る
  4. 365日継続できたら貯金達成!

メモ欄の記入は任意ですが、達成後の目的や抱負を書くことでモチベーションの維持に繋がりますよ*。

カラーバージョン

しんぷる

ダウンロード用365日貯金シート(シンプル・カラー)
>>A4サイズ:PDFダウンロードはこちら

>>B5サイズ:PDFダウンロードはこちら

れもんストライプ

ダウンロード用365日貯金シート(れもんカラー)

>>A4サイズ:PDFダウンロードはこちら

>>B5サイズ:PDFダウンロードはこちら

モノクロバージョン

しんぷる

ダウンロード用365日貯金シート(シンプル白黒)

>>A4サイズ:PDFダウンロードはこちら

>>B5サイズ:PDFダウンロードはこちら

れもんストライプ

ダウンロード用365日貯金シート(れもん白黒)

>>A4サイズ:PDFダウンロードはこちら

>>B5サイズ:PDFダウンロードはこちら

使用素材は商用フリーの素材を使用しています。

まとめ

らふ
らふ

気に入っていただけたら嬉しいです*。

500円貯金だとなかなかお財布が苦しい方もいるかもしれませんが、「365日貯金」は楽しみながら貯金をすることができるので本当におすすめです。

今後また、デザインを少しずつ増やしていけたらなーなんて考えていたり。

皆さんが貯金に取りかかるきっかけとなっていたら、さいわいです。

また、一押しの「先取り貯金」についても書いているので、あわせて参考になさってくださいね*。

ズボラ女子でも貯まる「先取り貯金」の仕組みを解説!賢く貯めて貯金ゼロから脱却しよう

「先取り貯金」なら年間貯蓄100万円到達も夢じゃない?!具体的な手順や注意点をわかりやすく解説します
貯金が苦手で、気づいたら残高がギリギリになっているあなたには先取り貯金がおすすめ!当記事では先取り貯金の仕組みや具体的な手順についてはもちろんのこと、注意点や慣れてきたあとのステップアップ方法についてもお伝えしています。先取り貯金についてしっかりマスターして、ズボラ女子から卒業しちゃいましょう!貯金が苦手でとにかくお金が貯まらないあなたは、ぜひご覧くださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました