仕事を辞めたい

仕事が辛いけど辞められない…と悩んだときの考え方とは

仕事が辛い

おすすめ転職サイト

【管理人厳選6社*悩んだらここ!】

【女性向け】おすすめ転職エージェント・転職サイト厳選6社

【第二新卒に該当するあなたはこちら】

【第二新卒】おすすめの転職エージェントと転職サイト7選

  • 仕事が辛いけれど辞められない
  • 仕事を辞めるだけの勇気がない
  • 時期的に今は辞められない

きっと様々な理由から、仕事が辛いけれど辞められないと悩んでいる方も多いですよね。

毎日毎日仕事で疲れていたら、一度や二度、仕事を辞めたいと思っても何ら不思議ではありません。

職場の人間関係お局さんいじめパワハラ

書き出したらキリがないほど、仕事でのストレス要因は多いもの。

そこで今回は、「仕事が辛いけど辞められない」と悩んでいるあなたの心が少しでも軽くなればと、考え方を5つお伝えします。

また、どうしても自分自身で退職を申し出ることができない状況にいる場合、会社と直接交渉しなくても仕事を辞められる、退職代行サービスもあるので良ければ参考にしてくださいね。

退職代行サービス
【徹底比較】退職代行サービスをわかりやすくまとめてみた退職代行サービスってご存知ですか?なんと、会社が辞められなくて困っているあなたの代わりに、「退職を代行」してくれちゃうサービスなんです!今回は、退職代行サービスとは何なのかについて、まとめてみました。...

仕事が辛いけど辞められないと感じたとき

仕事が辛い辞められない
きっと、この記事を読み進めているあなたは何か仕事で辛いことがあって、困っているのではないでしょうか。

仕事が辛くて、なんだか心がモヤモヤしているときこそ、いま一度自分自身と向き合って、じっくり考える時間を設けてみましょう。

仕事の忙しさにかまけて、あなた自身に目を向けてあげられる時間も、きっと少なかったはず。

また別の記事では、仕事が辛いあなたへ向けたメッセージを書いていますので、もしよければご覧になってくださいね▼

仕事が辛い、辞めたい。そんなあなたに贈るメッセージ5選

一度仕事を休めないか考えてみる

私もそうでしたが、皆が休んでいないからと有給が消化できず、溜まってはいませんか。

有給というのは本来、休むためのものであるため、有給を取得するのに理由は必要ありません。

また、会社はよほどの事情がない限り、有給取得の申請に対してNOということができない決まりとなっています。

もしも上司に有給を取得する理由を聞かれたら、「私用のため」で構いません。

仕事が辛いと感じ、仕事を辞めたいと感じてしまうというのは、仕事漬けの毎日に疲れているという証拠。

ずっと一人で悩んでいても、精神的にもよくありませんし、ここは思い切って有給を取得し、羽を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

きっとあなたは責任感が強く、真面目なタイプだからこそ、いままで頑張ってきたのでしょう。

一度、一生懸命頑張ってきた自分を仕事漬けの毎日から開放してあげてください。

休憩無しでひたすら走り続けることが無理なように、仕事だってずっと休みなく続けていたら、いつか倒れてしまいます。

心がSOSを訴えてしまう前に、ゆっくり身体を休めてあげて下さいね。

仕事はいつでも辞められると考える

仕事が辞められないと感じているかもしれませんが、そんなことはありません。

勇気を出して退職届さえ提出すれば、仕事は辞められます。

そして、冷たい言い方になってしまいますが、あなたが辞めたところで会社は痛くも痒くもありません。

あなたがいなくなったら確かに周りの人はしばらく困るでしょう。

しかしあなたがいなくなったからといって、会社が潰れるでしょうか。

そんなことありませんよね。

責任か強くてストイックな人ほど、「自分がいなきゃだめだ!」という気持ちが強くなります。

実際、私がそうでした。

だからこそ、無理をした挙句、心が悲鳴をあげてしまったんだと感じています。

辞めたいなと悩むうちは、きっとまだ本気で辞めたいと思っていないということ。

本気で仕事を辞めたいと思ったら、人間意外と勇気が出るものです。

そのため、仕事が辛い・辞めたいと悩んでいるより、やめようと思えば辞められると考えてみてはいかがでしょうか。

また、いつ辞めても大丈夫なように、前もって転職サイトに登録だけ済ませておくのもおすすめです。

勤めている会社がブラック企業でないか考える

いま勤めている会社がブラック企業だから、といったことはありませんか。

ブラック企業に勤めているといった場合、あなたが気づかないうちに洗脳されていたり、辞めることを逃げだと思う気持ちが知らぬうちに強く根付いている、なんてことも。

ブラック企業に勤めていて最も厄介なパターンは、自分自身がブラック企業だと認識していないケース。

ブラック企業の見極めポイントはいくつかありますので、ちょっと怪しいかな?と感じる部分がある場合、いま一度よく考えてみて下さい。

そしてブラック企業に勤めていると、「転職してもまたブラック企業に入社してしまうのではないか」といった不安がつきまとうこともありますよね。

そんなときは、ブラック企業から脱する際の注意点についていま一度理解し、ブラック企業にいた経験はある種の強みになりうると、自分自身に自信を持ちましょう。

ブラック企業から脱するための第一歩は、自分が置かれている状況が普通ではないと自覚すること。

自分自身の将来をダメにしないためにも、仕事が辛い状況から抜け出すためにも、新たな一歩を踏み出すことを考えましょう。

また、そもそも退職の話をまともに切り出すことが出来ないといった場合、あなたの代わりに退職を代行してくれるサービスもありますので、検討してみて下さいね。

退職代行サービス
【徹底比較】退職代行サービスをわかりやすくまとめてみた退職代行サービスってご存知ですか?なんと、会社が辞められなくて困っているあなたの代わりに、「退職を代行」してくれちゃうサービスなんです!今回は、退職代行サービスとは何なのかについて、まとめてみました。...

その辛さはずっと続くことなのか考えてみる

あなたが仕事が辛い、仕事を辞めたいと感じてしまう主原因をいま一度思い浮かべてみましょう。

例えばその原因が、仕事の繁忙期であったり、面倒くさい仕事を押し付けられたりといったことであれば、それらはそう長く続きませんよね。

とはいえ、自分の好きでもない仕事が続いてたり、残業が連日続いていたら、仕事が嫌になるのも無理はないでしょう。

また、時間というのは不思議なもので、嫌だと感じれば感じるほど、時の流れが遅くなるもの。

もし一過性のことが原因で仕事が辛いと感じている場合、それをやり遂げた後に自分自身へご褒美をあげてみてはいかがでしょうか。

私はよく、「この繁忙期を乗り越えたら残業代で限定コスメを買う!!」だとか、「銀座の○○へご飯を食べに行く!!」だなんてご褒美を設定していました。

頑張り抜いた後に楽しみが待っていると考えると、意外と楽しく乗り切れるものです。

逆に、仕事の辛さが冒頭に書いたようなイジメやパワハラ、職場の人間関係といったあなた自身ではどうにもできない問題の場合は、心身がやられてしまう前に部署異動を申請してみるのも一つの手。

やるだけのことをやった上で、それでもどうにもならないという場合、転職を検討しましょう。

会社が動いてくれないということは、社員を大切にしていないという証拠。

そんなところであなたが心身をすり減らし続ける必要はありません。

また、もし一社だけ転職サイトに登録するのであれば、リクナビNEXTがおすすめです▼

【女性の転職】リクナビNEXTに即登録すべき5つの理由この記事ではリクナビNEXTについて、私の感想も交えながら徹底解説していきたいとおもいます。 いまや転職サイトといってもたくさんの...

転職活動をはじめる大変さと比較して考えてみる

仕事を辞めたとしても、また新たな職場で働かなければなりませんよね。

家族のため、生活のため、老後のため、人それぞれ目的は違えど、自分のために転職活動をする必要があります。

しかし、転職活動と一言で言っても決して楽なことではありません。

転職サイトや転職エージェントは、あなたが新しい就職先を見つけるために最大限のサポートをしてくれますが、実際に行動するのはあなた自身。

いざ、転職活動を本格的に始めるときのことを考えてみましょう。

  • 転職サービスに会員登録をする
  • 気になる企業や求人を見つける
  • 履歴書や職務経歴書の作成
  • 担当アドバイザーとのやり取り・電話で面接に応募する
  • 実際に面接を受ける

ザッと考えるだけでも、これだけのことをする必要があります。

これだけのことをしてまで今の仕事を辞めたいと思うのかどうか、いま一度考えてみましょう。

ひょっとしたら、あなたが思っているほど今の会社は悪いものではないかもしれませんよ。

仕事が辛いと思う気持ちは決しておかしくない

仕事が辛い辞められない
お給料をもらって仕事をしている分、ある程度辛いことがあるのは皆誰しも同じですよね。

とはいえ、仕事が辛い、仕事を辞めたいと考えてしまうときがあることは決しておかしいことではありません。

大切なのは、そういった気持ちを抱いてしまった時にどのようにしてあなた自身と向き合うかということ。

もちろん、「何が何でもその会社にしがみつくべき!」と私は思いません。

どちらかといえば、やるだけのことをやってみて、それでもダメなら転職すべきだと考えています。

ですので、ただ単に仕事が嫌だからやめたいということではなく、なぜ仕事を辞めたいと感じたのかをいま一度考えてほしいなと。

この記事が少しでもあなたに何か響くものを伝えられていたら、幸いです。

ABOUT ME
らふ
らふ
一児の母。元金融OL、在職中は職場での人間関係に苦しみ、うつ病手前まで追い込まれたことも。退職後は副業ライターを経て、ブログを立ち上げる。ジョシルベでは自身の経験を元に仕事、転職関連の記事をメインで担当。たまに恋愛記事にも登場します。
あなたの「強み」見つけませんか?
Always be yourself
  • 今の仕事が自分に向いているのか不安
  • もっと活躍できる場所があるのでは?と思う
  • 今の職場でどうやったらもっと活躍できるの?
  • そもそも自分の魅力・強みがよくわからない

こんな悩みを抱えて、日々仕事に向かってはいませんか。

そこで、私がおすすめしたい

自分の強みを発見し、あなたらしく輝ける仕事の見つけ方

をご紹介します*。

あなたらしく輝く場を見つける