節約×投資ブログ「ためリッチ」はこちら

SIXPLUS:メイクブラシ購入レビュー|プチプラだからと侮るなかれ。使いやすさ・使用感ともに最高だった

SIX PLUSメイクブラシ 美容・ヘルスケア

さっそくですが、いつもお化粧をするときは何を使っていますか。

付属のブラシやパフを使っている方も多いかもしれませんが、実はメイクブラシを使うだけでメイクの仕上がりが段違いになります。

 

私も社会人になるまではあまりメイクブラシの必要性を感じず、付属品で済ませていたのですが…。

SIX PLUSのメイクブラシと出会ってから、

もう付属のブラシやパフには戻れない!

と感じるようになりました。

 

今回は私の価値観すら変えてしまった、SIX PLUSのメイクブラシの魅力を語りつくします。

この記事でわかること

  • SIX PLUSのメイクブラシの外観と付属品
  • SIX PLUSのメイクブラシ一覧(写真付)
  • SIX PLUSのメイクブラシシリーズの紹介

SIXPLUSメイクブラシセットの外観と付属品

今回私は、SIX PLUSのメイクブラシセットをamazonで購入することに。

届いたときは、高級感のある箱に入っていました。

SIX PLUSブラシセットの包装

開けると専用の化粧ポーチがお目見え。

SIX PLUSブラシセットの外観画像

こちらもシックで、適度に光沢のある皮革でできています。

さりげなく刻印されたSIXPLUSのロゴがまたおしゃれですよね。

 

専用ポーチの中身はこのような感じできちんと仕切られており、さっとブラシが収納しやすい作りに。

ブラシの本数が多い分、少々サイズは大きくなりますが、持ち歩きに不便なサイズではありません。

SIX PLUSブラシセットの中身画像

付属品として、メイクブラシネット、日本語説明書、お手入れカードがついていました。

SIX PLUSブラシセット付属品

お手入れカードにはメイクブラシの手入れの仕方が丁寧に書かれていて、はじめてメイクブラシを手にした人でも安心して使うことができます。

 

メイクブラシのクリーナーには資生堂のスポンジクリーナーがとってもおすすめなので、良ければ使ってみてください。

綺麗に汚れが落ちるだけでなく、水で簡単に落とすことができます。

 

洗った後は、毛先を必ず下にしてブラシスタンドに干しておきましょう。(毛先を上にしてしまうと雑菌が繁殖する原因になります;)

SIX PLUSブラシセットお手入れカード

SIXPLUSのメイクブラシ一覧

まずは大きめのブラシからご紹介。

SIX PLUSメイクブラシ一覧

上から順に、パウダーブラシ、ファンデーションブラシ、チークブラシ、チークブラシ(小)です。

  • パウダーブラシ:柔らかく、大きく広がるので仕上げのパウダーをのせるときに最適
  • ファンデーションブラシ:この絶妙なカッティングが最高。ファンデーション以外にハイライトを入れるときにも使える
  • チークブラシ:使いやすいけれど、あともうワンサイズ大きかったらベストだったかも
  • チークブラシ(小):こちらも同じく使いやすく、カット面もGOOD。サイズだけあと一歩…!

どのブラシもふわふわ&毛量がしっかりしていることから、粉をしっかりキャッチしてくれて肌に優しく馴染みました。


続いて、小さめのブラシ。
SIX PLUSメイクブラシ一覧

上からシェーディングブラシ、ハイライトブラシ、アイホールブラシ、アイシャドウブラシ 、コンシーラーブラシ、アイブローブラシ、アイライナーブラシ。

  • シェーディングブラシ&ハイライトブラシ:これがもうとっても使いやすい!鼻筋や目の下など、顔に陰影をつけたいときに使います。
  • アイホールブラシ&アイシャドウブラシ:この2本だけ追加で欲しいぐらいにヘビロテ中。アイシャドウの色分けをするときに使用します(大きい方がアイホール、小さいほうがアイシャドウ)
  • コンシーラーブラシ:私は筆で塗るタイプのコンシーラーを持っていないので、涙袋メイクや目じりにシャドウを入れるときに使っています。
  • アイブローブラシ&アイライナーブラシ:この2本はちょっと残念…。毛質が固すぎて、ちょっと痛いときも;パウダーで眉毛を書いたり、アイライナーを入れるときに使うものですが、私は使用していません。

メイクブラシの特徴

SIXPLUSのメイクブラシはなんと、ひとつずつ手作業で製造されていることに一番驚きました。

毛質は人工毛ではあるものの、人口筆特有の臭さがないのも嬉しいところ。

顔に密着させて使うこともあって、臭いが気になってしまうことも多いですよね;

 

チクチクすることはありませんが、ブラシによって質感が固く感じる人もいるかもしれません。

ふわふわとして柔らかなタッチを望む方は、白○堂の最高級ブラシをおすすめします。

SIXPLUSメイクブラシセットのシリーズ一覧

SIXPLUSのメイクブラシセットは全部で3カラー展開されていて、特に人気があるのは以下の3商品となっています。

貴族のゴールド メイクブラシ11本セット


今回私が購入したのがこのバージョン。

可愛らしいピンクと違い、高級感のあるケースに惹かれました。

 

また、黒色なので汚れが目立ちにくいともいえますね。

可愛いピンク色 メイクブラシ11本セット


ピンク×ゴールドという、もはや可愛いこと間違いなしの組み合わせ。

ファスナー部分もピンクゴールドとなっており、細部までデザインへのこだわりが感じられます。

 

中身は最初にお伝えした「貴族のゴールド」と変わりませんので、好きなデザインを選んでくださいね。

魅力のコーヒー色 メイクブラシ15本セット


上記二つがメイクブラシ初心者を想定したのに対し、こちらはプロ向けとして発売されているセット。

上下の蓋にはマグネットが付いていて、簡単に開け閉めを行うことができます。

 

ブラシも11本から4本増量した15本セットになっていて、多機能パウダーブラシ、ぼかしブラシ、スモークアイシャドウブラシ、リップブラシ、アイブロウスクリューなどが追加で登場。

ブラシの形やカットにこだわったセットになっていますので、より細かくこだわりたい人はこちらのセットをおすすめします。

レビューまとめ

今回は、「SIXPLUSメイクブラシセット」の特徴や使い方などについてレビューをお届けしました。

SIXPLUSのメイクブラシセットは11本入りで4,000円(一本当たり350円前後)という高コスパで、初めてメイクブラシデビューする方には特におすすめな商品です。

 

またケースも持ち運びできるサイズで高級感があるので、手元にあるだけでテンションも上がります。

敏感肌の私ですが、いまのところ何の問題も起きていないので肌が弱い方でも使うことができるかなと。

 

私が購入したゴールド色以外にもピンク色のセットや、ワンランク上の15本セットも発売されているので、併せてチェックしてみてください*。

\クリックで応援する/
人気ブログランキング

Amazonチャージ

amazonギフト券
Amazonで買い物するなら、お金をチャージしたAmazonギフト券がおすすめ。

チャージするたびに、チャージ額 ×最大2.5%分のAmazonポイントが貯まる♡

さらに今なら初回チャージで1,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中!

キャンペーン詳細はこちら

\Let’s try/
Amazonギフト券への入金方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました