仕事を辞めたい

仕事が憂鬱で眠れない…リラックスして眠りにつく方法とは

仕事憂鬱
おすすめ転職サイト

【管理人厳選6社*悩んだらここ!】

【女性向け】おすすめ転職エージェント・転職サイト厳選6社

【第二新卒に該当するあなたはこちら】

【第二新卒】おすすめの転職エージェントと転職サイト7選

夜、布団に潜ったもののなぜか眠れない…。

寝ようと思って布団に潜ったのに、なかなか寝付けないときってありますよね。

ひょっとして、その原因は「仕事が憂鬱」だからではありませんか。

身体は疲れていて眠りたいはずなのに、なぜ寝れないのか…。

そこで今回は、仕事が憂鬱で眠れないときに気持ちが軽くなる方法について、お伝えします。

気分が落ち込む原因と対処法については、下記の記事を参照にしてくださいね▼

仕事が憂鬱|気分が落ち込む原因と対処法をまとめてみた

仕事が憂鬱
仕事が憂鬱|気分が落ち込む原因と対処法をまとめてみた仕事が憂鬱で行きたくない…。もやもやした気持ちを抱えたまま、毎日通勤電車に揺られてはいませんか。そこで今回は、仕事が憂鬱だと感じてしまう原因別と、試してほしいことをまとめてみました。...

憂鬱で眠れないときに試して欲しいこと5つ

仕事憂鬱

ゆっくり深呼吸してみる

緊張したとき、心を落ち着かせるために深呼吸をしますよね。

同じように、まずは目を閉じてゆっくりと深呼吸をしてみましょう。

目を閉じることで、視覚情報が遮断されることから、脳が休息しやすくなります。

数秒かけて、ゆっくり口から息を吐ききったら、また鼻から息を吸いましょう。

このとき、仕事が憂鬱なことは一旦忘れて、リラックスした気持ちで呼吸に意識を集中させることが大切。

深呼吸を繰り返すことで、次第に身体の奥から落ち着いてきて、神経の高ぶりを抑えることができます。

アロマオイルを炊いてみる

アロマが好きな方は、アロマオイルを焚いてみても良いでしょう。

アロマテラピーといって、嗅覚を通じて身体にリラックスを促す療法もあるほど。

よい眠りにつきたいときは、ラベンダーやカモミール、ネロリなどの香りがおすすめです。

逆に、ジャスミンやペパーミントの香りには覚醒作用がありますので注意してくださいね。

私も個人的にアロマが好きで色々勉強したのですが、おすすめのリラックスブレンドは「ラベンダー、オレンジスイート」「マジョラム、フランキンセンス、ラベンダー」の組み合わせです。

ディヒューザーがなくても、テッシュやハンカチに数滴垂らすだけで大丈夫ですので、よければ試してみてくださいね。

▼わたしのおすすめ

頭部を冷やしてみる

寒い季節は少し難しいかもしれませんが、頭部を冷やしてみるのも一つの手。

「仕事が憂鬱だ」などと、いろんなことをグルグル考えてしまうことで、大脳の温度が上がると言われています。

大脳の温度が高いまま、眠りにつこうと思ってもなかなか眠ることは難しいでしょう。

そこで、冷たいものを当てて、少し頭の温度を冷やしてあげることが効果的です。

柔らかいタイプの保冷剤や、冷たく冷やしたタオルを枕の上半分に敷いてみて下さい。

この際、耳から下、首の部分は冷やさないように注意しましょう。

首には命にかかわる大事な血管が走っていることから、冷やしてしまうことで身体が「危険が迫っている!」と誤認し、かえって眠れなくなってしまいます。

お風呂にゆっくり浸かってみる

安眠を促進するためには、少しぬるめのお湯にゆっくり浸かるのが効果的。

時間がなくてシャワーで済ませてしまうなんて日も多いかもしれませんが、たまにはゆっくり浴槽に浸かってみましょう。

夏は39度前後、冬は40度前後のぬるめのお湯に15〜20分程度、肩までしっかりつかることが大切。

お風呂から出た後も、すぐに寝るのではなく、寝る1時間半ほど前に入浴が済んでいることが理想的です。

あつすぎるお風呂に浸かってしまうと、体の温度が下がるまでに時間がかかってしまい、かえって寝づらくなってしまいますので注意してくださいね。

眠る前の電子機器使用を控える

眠る時間が近づいてくると、わたしたちの体の深部体温が自然と下がり、リラックスしたときに活発になる副交換神経がよく働くようになります。

そのため本来、布団へ潜る1〜2時間前にはなるべく刺激を減らして、静かな環境に身をおくのが理想なんだとか。

とはいえ、普段忙しくて、なかなかそこまでの時間が取れないかもしれません。

そこで、少なくとも寝る30分前になったら極力スマホやテレビ、PCといった機器を使用しないように心がけてみましょう。

今や無くてはならないこれらのアイテムですが、微量ながらもブルーライトを発しています。

ブルーライトは日光と近い性質があるとされていることからも、眠る直前まで見ることによって体が日光と勘違いし、眠れなくなってしまう恐れも。

どうしても、それらの機器を使ってしまうといった場合は

  • ブルーライトをカットしてくれるフィルムを貼る
  • ブルーライトカット効果のある眼鏡を着用する
  • スマホ画面の明るさを一番暗く設定する

といった対策を講じるだけでも、随分違ってきますので試してみてくださいね。

憂鬱で眠れない日が続く場合はうつ病の恐れも

仕事憂鬱
  • 会社のことを考えると憂鬱で眠れない
  • 夜中に何度も目が覚める
  • 疲れているのに眠気を感じられない

こんなことが2週間以上続いている場合、不眠症にかかっている可能性があります。

また、不眠症はうつ病の初期症状とされていることから、うつ病になってしまう恐れも。

事実、別記事に詳しく書いていますが、私がうつ病手前と診断されたときも、眠れない日が長いこと続いていました。

【うつ病】私の心が悲鳴をあげた話

職場いじめ
職場のお局さんに【うつ病手前】まで追い込まれた話おすすめ転職サイト 【管理人厳選6社*悩んだらここ!】 →【女性向け】おすすめ転職エージェント・転職サイト厳選6社 【...

夜、思うように睡眠がとれないことから、慢性的な睡眠不足となり、仕事でミスを多発するようになります。

その結果、上司や先輩に怒られることからさらにストレスが溜まり、また眠れない…と負のスパイラルにはまってしまうでしょう。

こんなときは、一度立ち止まってしかるべき機関を受診し、身体を休めることが先決です。

仕事を休みたいときに使える言い訳について下記にまとめていますので、もしよければ併せて読んでみてくださいね。

仕事に行きたくない|休むために使える欠勤理由とは

仕事に行きたくない
仕事に行きたくない|休むために使える欠勤理由とは朝なんとか起きたのは良いものの、仕事に行きたくない。とはいえ、なんといって休めばいいかわからないといった経験、一度はありますよね。そこで今回は仕事を休むために使える理由を○つ、お伝えします。...

憂鬱だと感じる要因をはっきりさせよう

上記でお伝えした方法は、ある意味一時的なものです。

仕事が憂鬱だと感じる根本的な原因が解消されない限り、本当の意味での解決とはいえませんよね。

辛いかもしれませんが、何が原因で眠れないほど仕事が憂鬱だと感じるのか、考えてみましょう。

その原因がわかったら、それはあなた一人で解決できることなのかも考えてみて下さい。

もし、あなたの力ではどうにもならない場合、仕事を辞めるか、我慢して続けるかの2択になるでしょう。

そのときは、今の仕事が本当にあなたにとって価値のある仕事なのかどうか、よく見極めて下さい。

どうにもならないときの逃げ道を作ろう

仕事憂鬱
先述したように、私は職場での人間関係が原因でうつ病手前まで追い込まれました。

その際、わたしは万が一のときのことを考え、前もって転職サイトへ登録していたのですが、これが今思えば随分大きな支えになった気がしています。

人間、極限まで追い込まれると、他のことを考える余裕が一切なくなります。

自分の心身を維持することに精一杯で、転職活動なんて始める余裕がありません。

そうなる前に、前もって転職サイトへ登録だけ済ませておくことで、最悪の状況を回避することができます。

いくつか転職サイトはありますが、ひとつだけ選ぶとしたらリクナビNEXTがおすすめ。

また、「自分はだめだ」と自分自身を追い込んでしまっているあなたは、いまいちどあなたの市場価値を確認してみてはいかがでしょうか。

MIIDASでは、あなたが他の会社からどれくらいの年収で必要とされているかを知ることができます。

自分は他社からこれだけ必要とされていると感じることができるだけで、かなり大きな自信になりますよね。

あなた自身が潰れてしまう前に、最良の決断ができるよう、応援しています。

また、仕事が憂鬱すぎてもう出社したくないというあなたは、一度も会社に顔をだすことなく辞められる退職代行サービスもあるので、目を通してみて下さい▼

【徹底比較】退職代行サービスをわかりやすくまとめてみた

退職代行サービス
【徹底比較】退職代行サービスをわかりやすくまとめてみた退職代行サービスってご存知ですか?なんと、会社が辞められなくて困っているあなたの代わりに、「退職を代行」してくれちゃうサービスなんです!今回は、退職代行サービスとは何なのかについて、まとめてみました。...
ABOUT ME
らふ
らふ
一児の母。元金融OL、在職中は職場での人間関係に苦しみ、うつ病手前まで追い込まれたことも。退職後は副業ライターを経て、ブログを立ち上げる。ジョシルベでは自身の経験を元に仕事、転職関連の記事をメインで担当。たまに恋愛記事にも登場します。
あなたの「強み」見つけませんか?
Always be yourself
  • 今の仕事が自分に向いているのか不安
  • もっと活躍できる場所があるのでは?と思う
  • 今の職場でどうやったらもっと活躍できるの?
  • そもそも自分の魅力・強みがよくわからない

こんな悩みを抱えて、日々仕事に向かってはいませんか。

そこで、私がおすすめしたい

自分の強みを発見し、あなたらしく輝ける仕事の見つけ方

をご紹介します*。

あなたらしく輝く場を見つける